スーパーサイエンスハイスクール

集まれ!理系女子 第9回

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2016年5月

学校設定科目「生命」第5回 講師:中島由佳(大手前大学)

2016.05.31

今日は、大手前大学の中島先生に学校飼育動物についての講義をしていただきました。
学校内で動物を飼育することにより、子ども達にどのような影響があるかについて、ご自身の研究成果をもとに教えて頂きました。自分たちの小学校で動物を飼育していた生徒も多く、命と触れ合うことについてよく考える機会が与えられたと思います。
CIMG4718.JPG
CIMG4780a.JPG
CIMG4769.JPG

投稿者:tanaka-fu

平成28年度SSH第1回運営指導委員会を開催

2016.05.30

5月30日、平成28年度スーパーサイエンスハイスクール第1回運営指導委員会を開催いたしました。
第3期のSSHでは、今まで以上にグローバルな科学教育に力を入れていきたいと考えています。そのため、今回の運営指導委員会に先立ち、生命科学コース1年生の英語の授業公開を行いました。授業では、タブレット端末を用いて、生物の情報(学名、生息地等)収集を英語で行っていました。
CIMG4556.JPG
CIMG4582.JPG
授業公開後、生命科学コース3年生の生徒が課題研究の発表を行いました。発表後、活発な質疑応答が約30分以上も行われました。
CIMG4606.JPG
CIMG4623.JPG
CIMG4646.JPG
その後、第3期SSHの概要説明を行い、運営指導委員の先生方からアドバイスを頂きました。
CIMG4679.JPG
CIMG4703.JPG

投稿者:tanaka-fu

校内ビオトープと水辺の鳥

2016.05.27

本日は大変天候に恵まれた一日で、本校では体育祭があったのですが、日に焼けすぎるくらいの晴天の中で実施されました。気温が高くなってきたためか、校内ビオトープの池の水の減りが気になることもあり、よく池を眺めているのですが、鳥が水を飲んでいる場面に出会いました。暑くてのどが渇いたのでしょうか。1605271.jpg1605272.jpg夕方になるとカエルの鳴き声もよく聞くようになり、動物たちが活発に動き回る季節がやってきたのだと感じさせてくれます。動物の鳴き声や植物の成長によって四季の移り変わりを感じることができる場所というのは、どこにでもあるようで、実際にはビオトープができる前は校内で今ほど感じていなかったような気もします。生徒のみなさんにも、ぜひ「四季を感じる」ことを忘れないでもらいたいと思います。それが自然に対して何か思ったり考えたりするきっかけになるのではないでしょうか。

投稿者:sakabe

SSH職員研修が行われました

2016.05.23

平成28年度からのスーパーサイエンスハイスクール3期目の指定を受けて、5月23日に職員研修が行われました。
前期までの成果の確認と、3期に注力すべきポイントについて共通理解がなされました。
前期までの取り組みに加えて、今後はよりグローバルにSSH事業を展開していきたいと考えています。
CIMG4428.JPG
CIMG4437.JPG
CIMG4465.JPG

投稿者:tanaka-fu