スーパーサイエンスハイスクール

集まれ!理系女子 第9回

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2016年3月

ボルネオ研修9日目

2016.03.30

帰国のための移動日を考えると今日が最後の研修日です。
マヌカン島のサバ国立公園へ行きました。海洋の国立公園です。マリンパークの説明を受けたあとは海洋生物についてのビデオを見ました。この日本語の字幕は本校の生徒たちが一年かけて翻訳したものです!研修に参加した生徒も翻訳をしたので、自分たちの分担した字幕が出るととても嬉しそうでした。
RIMG0940.jpg
RIMG0948.jpg
RIMG0949.jpg
その後はサピ島に移動してシュノーケリングを楽しみました。岸からすぐのとこでも魚や珊瑚が見れてとても面白かったです。とても大きなトカゲにも出会いました!
RIMG0975.jpg
RIMG0979.jpg
RIMG0971.jpg
RIMG0951.jpg
港からホテルへ帰る途中、モスクの見学をしました。モスクに入るための上着を羽織り、頭までフードで覆います。お祈りの時間が近かったため、ゆっくりは出来ませんでしたが、神聖な空間に入り、普段あまり意識しないイスラム教の空気に触れて、とても心が落ち着きました。
RIMG0996.jpg
RIMG0997.jpg
今回の研修を通して、自然環境、保護について考えるだけでなく、マレーシアの未来や改めて日本について振り返る良い機会になったという生徒がほとんどでした。異文化交流についてもっと深く行いたいと思ったり、マレーシア高校生や大学生と交流することで、もっと英語が話せるようになりたい、もっと積極的に関わっていきたいと感じた生徒もいました。この経験が日本でも活かせるように応援したいと思います。

投稿者:miyazaki

ボルネオ研修8日目

2016.03.29

今日はキナバル山に行きました。センターの人からキナバル山の説明をしていただいたあとは、ジャングルに入りました。日本では見たことのない樹木がたくさんありました。
RIMG0729.jpg
上の写真の奥にある高い山がキナバル山です。標高が4095mあります。ユネスコの世界遺産に指定されています。
RIMG0739.jpg
RIMG0741.jpg
RIMG0766.jpg
RIMG0772.jpg
RIMG0781.jpg
RIMG0807.jpg
途中、市場にも寄りました。日本でもおなじみのイチゴやオレンジ、珍しい果物や野菜も売られていました。
RIMG0814.jpg
RIMG0820.jpg
ポリン温泉Poring Hot Springで、樹木を観察するためのつり橋を渡ったりラフレシアを見ました。つり橋は一度に渡れる人数が6人までで、乱暴に歩くと大きく揺れるので、みんな慎重に歩いて渡りました。
RIMG0829.jpg
RIMG0834.jpg
RIMG0844.jpg
RIMG0858.jpg

投稿者:miyazaki

ボルネオ研修7日目

2016.03.29

午前中はKota Kinabalu Wetlandsでマングローブ林の観察を行いました。JICAボランティアの玉虫さんからマングローブの特徴や、マレーシアとフィリピンの国交関係など説明をしてもらいました。マレーシアに来て初めての日本語での説明に皆、少し緊張がほどけたようでした。
DSC05891.jpg
DSC05901.jpg
DSC05924.jpg
DSC05933.jpg
DSC05945.jpg
DSC05947.jpg
DSC05976.jpg
DSC05997.jpg
マングローブ林の観察をしたあとは、地元の食堂でご飯を食べました。マレーシア料理はとても美味しく、食が進みます。
RIMG0544.jpg
RIMG0545.jpg
RIMG0550.jpg
RIMG0552.jpg
RIMG0553.jpg
RIMG0555.jpg
RIMG0556.jpg
RIMG0557.jpg
その後、ジャングルで植林体験と、物見矢倉に登ってジャングルを上から観察しました。ジャングルのとなりにアブラヤシの農場が広がっており、マレーシアの抱える問題を改めて感じることができました。はるか遠くには火事の煙も見えました。
RIMG0586.jpg
RIMG0579.jpgRIMG0589.jpg
RIMG0597.jpg
RIMG0607.jpg
RIMG0608.jpg
RIMG0611.jpg
その後ガラマ川でリバークルーズをしました。途中カニクイザルやテングザル、シロサギやホタルが見えました。
RIMG0656.jpg
RIMG0669.jpg
RIMG0697.jpg
ビサヤ族の伝統的な住居も見ました。なんと、船の船頭さんの自宅でした。家族の方や兄弟の方が手を振ってくれました。
RIMG0694.jpg
干潮の時間になると船が川底の泥にはまってしまい、動かなくなってしまいました。この地域に長期間雨が降っていなかったことも水位が低くなりすぎてしまった原因のようです。船頭さんたちが船を押すために水の中に入っても、膝ぐらいまでしか水がありませんでした。もっと深いと思っていたので皆びっくりしました。ワニもいると聞いていたので、生徒が心配すると、大丈夫大丈夫と言って船を押してくれました。近隣の村の住民の方も手助けに来てくださり全員無事に港まで帰れました。本当にありがとうございました。目に見える速さで水位が下がっていったことにも一同驚き、改めて自然のすごさを感じました。

投稿者:miyazaki

ボルネオ研修6日目

2016.03.29

サバ大学で4時間の講義を受けました。生物多様性や自然保護をテーマに講義を受けました。2時間目の先生の講義ではフィールドワークで大学内の森にでかけました。
DSC05836.jpg
RIMG0463.jpg
RIMG0522.jpg
RIMG0342.jpg
RIMG0387.jpg
RIMG0376.jpg
RIMG0432.jpg
午後の講義が終わったあとは、森年さんのプレゼンがありました。沢山の大学生や先生方が聞きにきてくれました。
DSC05853.jpg
DSC05847.jpg
DSC05833.jpg
夜は今日の講義を踏まえてテングザルについてや、ネイチャーツーリズムのメリット・デメリットについてなどのディスカッションをしました。
DSC05888.jpg
DSC05880.jpg

投稿者:miyazaki