スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2014年10月

京都大学で第6回「集まれ!理系女子」を開催しました

2014.10.26

★「集まれ!理系女子 第6回女子生徒による科学研究発表交流会」京都大会

【期日】 平成26年10月25日(土)

【目的】
① 科学研究に取り組む女子生徒に発表の機会と生徒同士の交流の場を設けることにより、互いに刺激し合いながら研究への意欲を高め、次世代の科学技術を担う女性研究者の育成につなげていく。さらに、理系女子同士の友好を深め、理系進路をめざす仲間意識を育む。
② 大学院等で研究を続ける女性研究者との交流や理系分野での経験と機知に富んだ女性研究者の講演を通して、理系女性の「ロールモデル」に接することで、“女性の生き方”を考える材料を提供し、女子生徒の理系分野へのキャリア意識を高める。
③ 女子生徒による科学研究発表会を一般に公開することにより、中学生を含む生徒に向けて理系分野に対する興味・関心を喚起する。さらに、女子生徒が科学技術分野へ夢をもって進んでいくことを積極的に受容できる社会へと変容するための意識改革や啓発活動としての役割を果たす。

【会場】 京都大学百周年時計台記念館

IMG_8433.jpg

【日程】
10:30~10:40  開会行事

IMG_8443.jpg

坂東昌子氏(知的人材ネットワークあいんしゅたいん理事長、本校SSH運営指導委員)に、ご挨拶をいただきました。

10:40~11:30  講演①『リケジョのすすめ』
            講師:京都大学大学院理学研究科教授 阿形清和氏

IMG_8446.jpg
IMG_8465.jpg

11:30~12:30  ポスター発表

IMG_8474.jpg
IMG_8479.jpg
IMG_8481.jpg
IMG_8485.jpg

12:30~13:30  昼 食

13:30~15:00  ポスター発表

IMG_8487.jpg
IMG_8490.jpg
IMG_8491.jpg
IMG_8496.jpg

15:00~15:50  講演②『科学者でママですが、何か質問ある?』
            講師:東京工業大学大学院理工学研究科准教授 松下祥子氏

IMG_8507.jpg
IMG_8521.jpg

15:50~16:10  閉会行事

IMG_8526.jpg

秦野琢之氏(福山大学生命工学部学部長、本校SSH運営指導委員)に、ご講評をいただきました。

【発表者】 中学校・高等学校の女子生徒及び女性研究者
《中学校・高校》
山口県立山口高等学校(山口)、島根県立益田高校(島根)、安田女子中学高校(広島)
岡山県立倉敷天城中学校・倉敷天城高校、岡山県立岡山一宮高校、岡山理科大学付属中学校(岡山)
武庫川女子大学附属高校(兵庫)、大阪府立園芸高校(大阪)
京都府立嵯峨野高校、京都府立桃山高校(京都)、福井県立武生高校(福井)
和歌山信愛女子短期大学附属高校(和歌山)、岐阜県立岐阜高校、岐阜県立岐阜農林高校(岐阜)
名城大学附属高校(愛知)、静岡市立高校(静岡)、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校(神奈川)
玉川学園高等部中学部、東海大学付属高輪台高校、東京都立多摩科学技術高校(東京)
市川学園市川高校(千葉)、清真学園高校(茨城)
北海道札幌西高校、立命館慶祥中学校・高校(北海道)
清心中学校・清心女子高校

《女性研究者》
広島大学、福山大学、大阪大学、大阪府立大学、京都大学、理化学研究所、慶應義塾大学

ポスター発表に87テーマ(中高生74テーマ、女性科学研究者13テーマ)の参加があり、山口県から北海道までの27の中学校・高校の生徒たちと女性科学研究者の交流を行うことができました。
当日の参加者は、教育関係者、保護者、一般の方々も含め、総数は353名となりました。ご講演をいただいた先生方をはじめ、参加していただいた皆様方のご協力により今年も有意義な交流会となりました。感謝申し上げます。

投稿者:yamauchi