なでしこ生徒会ブログ

2016年7月

校内スピーチコンテスト

2016.07.19

 わたしたちの学校では、毎年6月に校内英語スピーチコンテストがあります。今年は615日にありました。コンテストには1年生レシテーション部門、2年生レシテーション部門、2年生と3年生のオリジナルスピーチ部門があり、総勢33人が出場しました。

 1、2年生のレシテーション部門では指定された文章を覚えて発表します。私も2年生のレシテーション部門に出場しました。しかし、いざ舞台の上に立つととても緊張してしまい、焦ってしまったり噛んでしまったりで大変でした。他の出場者の人たちとも同じスピーチを発表するレシテーション部門は、1つの英文から様々な表現が作り出せるので、とてもよい勉強になります。2、3年生のオリジナルスピーチ部門では自分の作ったスピーチを発表します。とても長い文章、感動する内容だったりと人によってスピーチは様々です。わたしも来年はオリジナルスピーチ部門に挑戦したいと思っています。

 スピーチコンテストは1学期の大きな行事の1つです。スピーチを聞くことはもちろん勉強になりますが、実際にスピーチをすることで更なる英語力の高まりが期待できると思います。これからも積極的にこのような活動に参加していこうと思いました。

木口.jpg

投稿者:c-seitokai