校長の学園日誌

2015年 8月 3日(月)

2015年8月 3日

「桜サイエンスプラン」(JST)によって昨夜倉敷市に到着したUTHM(Universiti Tun Hussein Malaysia)の学生10名と引率の先生、本校高1の生命科学コースの生徒19名、引率の先生たちが、2台のバスに分乗して、鳥取大学農学部フィールドサイエンス センターへと出発しました。 マレーシアより暑いと、ここ数日の暑さに驚いた様子でした。 8月7日には倉敷へ戻ってくる予定です。 森林研修を楽しみにしているようでした。

002 2015 8 3.jpg

003 2015 8 3.jpg

004 2015 8 3.jpg

続きを読む

投稿者 kotani : 11:07

1

このページの先頭へ