清心女子高等学校SSH

岡山県自然保護センターにて中3環境学習

2017年4月28日

4月28日(金)に中学3年生は岡山県自然保護センターでの環境学習に出掛けました。樹木の葉の観察や測定を通して植物の生存戦略に、水辺の小動物を捕まえて観察することで普段気にしていなかった小さな動物たちの生活に思いをはせ、環境と植物や動物、そして人との関わりを考えるきっかけになればいいですね。
s1704281.jpgs1704282.jpgs1704284.jpgs1704285.jpg

続きを読む

投稿者 sakabe : 21:08

生命科学Labo 福山大学第3回実習

生命科学Labo 福山大学第3回実習

2016年11月19日

11月19日、福山大学生命工学部で今年度第3回目の実習が行われました。 今回は、生命栄養科学科の先生方に指導をして頂きました。 到着後の午前中は、井ノ内先生より、栄養学のの基礎知識について教えて頂きました。5大栄養素や3大栄養素、代表的な糖質・タンパク質・脂質についてや、それらを構成する単糖類やアミノ酸などについて詳しく教えて頂きました。電子顕微鏡により撮影されたデンプン粒子の写真なども見せて頂き…続きを見る

平成28年度SSH研究成果発表会を開催

平成28年度SSH研究成果発表会を開催

2016年11月 3日

11月3日、ノートルダム清心女子大学を会場にして、平成28年度SSH研究成果発表会を開催しました。 今年度は第3期SSHの1年目という背景もあり、今年度から新たに行われた研修や、グローバルな発想でより充実させた研修の報告をさせて頂きました。また、地球温暖化といった環境問題を題材とし、持続可能な開発についてのメッセージを込めた課題研究の発表を行いました。主題講演では、細胞生物学における先端研究内容に…続きを見る

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ を訪問

世界淡水魚園水族館 アクア・トト ぎふ を訪問

2016年10月30日

学習院大学から岡山へ戻る途中に、世界淡水魚園水族館であるアクア・トト ぎふを訪問しました。 展示水槽を見学することに加え、水族館のバックヤードの見学も行いました。水族館職員の仕事についても知ることが出来ました。 …続きを見る

平成28年度高等学校理科研修講座(生物)を担当

平成28年度高等学校理科研修講座(生物)を担当

2016年10月14日

10月14日、岡山県総合教育センターで平成28年度高等学校理科研修講座(生物)が行われ、本校の田中福人教諭が講師を務めさせて頂きました。 研修内容は「課題研究の指導方法」で、本校で進められている課題研究についての紹介と実習を行いました。 アクティブラーニングという言葉が様々な場面で用いられるようになりましたが、課題研究は生徒の主体的な学習を促すうえで非常に有効です。午前中は、本校での課題研究指導に…続きを見る

沖縄こどもの国を訪問

沖縄こどもの国を訪問

2016年10月 8日

座間味島から本島へ移動した後、沖縄こどもの国に行きました。 飼育員の方から、動物園の役割は、レクリエーション、生物の保護及び研究、教育という様々な目的があることや、沖縄特有の生物であるオオコウモリやヤエヤマイシガメ、セマルハコガメ、サソリモドキなどを見せて頂きました。人間によって外から持ち込まれ、沖縄本島内で増えている生物についても紹介してもらいました。 …続きを見る

マレーシア学生との交流会を実施

マレーシア学生との交流会を実施

10月8日、研修旅行の最終日となりました。 今まで、マレーシアの学生とともに活動を行ってきましたが、最終日ということもあり、この日の朝は、本校生徒とマレーシアの学生との交流会を行いました。 それぞれ歌などの出し物を披露し合い、お菓子を食べながら交流を図りました。 …続きを見る

森林調査活動のまとめ プレゼンテーションの実施

森林調査活動のまとめ プレゼンテーションの実施

2016年10月 7日

10月7日の夜は、昨日の森林調査活動のまとめを行いました。 得られたデータから森林がもつ二酸化炭素吸収量について計算し、沖縄や日本、さらには世界が排出する二酸化炭素を吸収するためには、この森林がどれだけ必要かについて考察しました。 グループごとに作業を行い、まとめた結果について英語でプレゼンテーションを行いました。マレーシアの学生とも協力しながら進められ、非常にグローバルな活動となりました。 …続きを見る

シュノーケリングでサンゴ礁の観察

シュノーケリングでサンゴ礁の観察

シーカヤックで海上を移動した後、沖合いに出てシュノーケリングを行いました。 目の前にはサンゴ礁が広がっており、亜熱帯地域特有の景色を見ることが出来ました。テーブルサンゴや枝サンゴなど、瀬底島で学習した様々な形のサンゴが生息していました。水深が浅く、温度が上がりやすいところでは、白化したサンゴも見られました。 スズメダイやクマノミなど、普段は水族館でしか見ることのできない魚も見ることが出来ました。 …続きを見る

シーカヤックで海上を移動

シーカヤックで海上を移動

10月6日、座間味島での2日目の研修を行いました。 午前中はシーカヤックで海上を移動しました。2人で息を合わせてパドルを動かし、目的地に向かて進みました。 …続きを見る

1  2  3  4  5  6

このページの先頭へ