スーパーサイエンスハイスクール

集まれ!理系女子 第9回

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

研究発表会

平成29年度SSH研究成果発表会のご案内

2017.09.09

下記の通り、平成29年度SSH研究成果発表会を開催させていただきます。 より多くの中高校生、中高校生の保護者、教育関係者の方に会場に足を運んでいただきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


[研究開発課題]
EGGS ~Education for Global Girls' Scientists~
グローバル社会で活躍する女性研究者育成のための教育プログラムの開発
1.実施日 平成29年11月3日(金・祝日)
2.会場 ノートルダム清心女子大学カリタスホール(岡山市北区伊福町2丁目16-9)
3.日程
12:00~受付
12:30 開会
    SSH事業の概要説明
12:50 生徒によるESD研修報告および課題研究口頭発表
    休憩
14:20 卒業生の講演
15:20 休憩
15:35 記念講演 山口 夕先生(大阪府立大学生命環境科学研究科)
16:25 閉会行事

*申込方法:申込用紙に必要事項を記入し、FAX(086-463-0223)または、
     E-mail(hashioka@nd-seishin.ac.jp) までお知らせ下さい。
申込締切:10月27日(金)

17ノートルダム清心学園研究成果発表会のご案内.pdf

投稿者:hashioka

環境微生物系学会合同大会2017

2017.08.30

8月29日~30日、東北大学で行われた環境微生物系学会合同大会2017に、本校の生命科学コース3年生2名と2年生2名が参加しました。
本大会は、微生物分野の学会(日本微生物生態学会、日本土壌微生物学会、環境バイオテクノロジー学会、日本菌学会、日本微生物資源学会)の交流を図ることを目的として、4年に1回開かれている学会です。
高校現場でも、微生物を扱った課題研究を進めている学校は多数ありますが、本学会で高校生ポスター発表も募集されていたため、本校の酵母やキノコの研究グループが参加しました。
ポスター発表では、微生物の専門家が多数聞きに来て下さり、様々なアドバイスをして下さいました。今後の研究を進めるうえで、非常に参考になりました。
発表後、表彰式が行われ、研究タイトル「有用な花酵母を求めて」が大会委員長特別賞を受賞しました。受賞したのは全28件のうち4件のみであり、本校の研究は高く評価されました。
CIMG4713.JPG
CIMG4728.JPG
CIMG4768.JPG
CIMG4840.JPG
CIMG4801.JPG
CIMG4864.JPG
CIMG4877.JPG

投稿者:tanaka-fu

集まれ!理系女子 九州大会

2017.08.27

8月27日、宮崎県都城市にある南九州大学にて、「集まれ!理系女子 女子生徒による科学研究発表会 九州大会」が行われました。
SSH事業の説明の後、宮崎県の学校と本校で進めている課題研究の発表を紹介し合いました。様々な学校の女子生徒が様々なジャンルの研究を行っていることが分かり、励まされる思いでした。その後、科学技術振興機構の治部先生による講演を聴講しました。
宮崎県内の複数校がこの会に参加して下さり、理系女子支援のネットワークの拡充をはかる意味で成果があったと考えられます。また、治部先生の理系女子を応援するメッセージを聴いて、励まされた生徒も多かったように感じています。
休日であるにもかかわらず、参加して下さった皆様に厚く御礼申し上げます。
CIMG4515.JPG
CIMG4523.JPG
CIMG4543.JPG
CIMG4564.JPG
CIMG4583.JPG
CIMG4595.JPG
CIMG4612.JPG
CIMG4648.JPG
CIMG4643.JPG

投稿者:tanaka-fu

第9回マスフェスタ-全国数学生徒研究発表会-に参加してきました

2017.08.27

8月26日(土)に関西学院大学で開かれた第9回マスフェスタ(大阪府立大手前高校主催)に生命科学コース2年の生徒2名が参加しました。SSH校が参加する今回の会には参加61校,一般見学を含むと300名以上の方が訪れたそうです。

午前中は代表校による口頭発表と大学の先生によるミニ講義が行われました。
午後からはポスター発表が行われました。ポスター発表のほとんどの時間を使って指導・助言の大学の先生や高校生相手に精一杯頑張ってくれました。

IMG_20170826_132214.jpg

IMG_20170826_133425.jpg

IMG_20170826_134254.jpg

IMG_20170826_135643.jpg

IMG_20170826_143814.jpg

IMG_20170826_1545050.jpg

様々な助言をいただきましたので、今後の方向性が見えてきたのではないかと思います。

投稿者:hashioka