スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

教材開発・教育実践

G.Science(森林教育研究所・佐野先生)

2019.06.27

6月27日のグリーンサイエンスの授業は、森林教育研究所の佐野淳之先生をお招きして、「気候変動による森林への影響」をテーマとした講義を受けました。
毎年、沖縄での研修旅行で森林調査活動を行っており、その事前準備としても重要な講義内容でした。
授業の後半はペンシルベニア大学のエイブラムス先生による講義も行われ、アメリカでの森林生態系(特に火入れ後のコナラ林の発生について)について教えて頂きました。
エイブラムス先生の講義はすべて英語であったため、本校生徒が即興で通訳をしてくれました。
CIMG8211.JPG
CIMG8243.JPG
CIMG8268.JPG
CIMG8281.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(プロジェクト型学習①)

2019.06.20

6月20日のグリーンサイエンスでは、プロジェクト型学習の一環として、流しそうめんを実施しました。
クラスの生徒を、調理部、制作部、総務部、広報部に分け、各部署で必要なことを考え、時間内に流しそうめんを行うというプロジェクトです。
制作においては、4月に間伐によって伐採した、二子山の竹を使用しました。全員が楽しめるように、それぞれが思考を働かせながら協力し、無事に達成することが出来ました。
以下は広報部生徒による文章と写真です。

今日のグリーンサイエンスの授業は「流しそうめん」をしました。前半は各部署に分かれ作業しました。中間報告ではリーダーが各部署の進行度をシェアしました。最後にみんなでおいしく食べました。
制作部の感想「段差を作るのが大変だった。」「絆が深まった。」「青春だった!!!」調理部の感想「時間通りにでき、また硬さを上手く調節することができた。」
総務部の感想「自分の部署の仕事を全うできた。」
広報部の感想「みんなの楽しい笑顔が素敵でした。」
クラスの感想「ESD活動に関連付けて、学校の環境を守るために伐採した竹を使った。残飯を残さないように気を付けた。」
CIMG8088.JPG
CIMG8093.JPG
CIMG8096.JPG
RIMG0005.JPG
RIMG0007.JPG
RIMG0014.JPG
RIMG0062.JPG
RIMG0028.JPG

投稿者:tanaka-fu

倉敷市水島公民館でESD活動

2019.06.16

6月16日、倉敷市水島公民館主催のイベント、【くらしき市民講座】スーパーサイエンスな高校生と考える未来の自然環境において、本校生物部の活動を紹介しました。
一般の方々も参加できるイベントで、本校以外にも倉敷市にあるSSH校の生徒も発表を行いました。
本校は外来種問題をテーマとし、日本全国で生息域を拡げ、非常に問題となっている外来種、ミシシッピアカミミガメの調査活動の様子を紹介しました。
実際にカメを持ち込んで分かりやすく説明を行いました。
CIMG8011.JPG
CIMG8022.JPG
CIMG8051.JPG
CIMG8073.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(ESDコーディネーター・原先生)

2019.06.04

6月4日のグリーンサイエンスはESDコーディネーターの原先生による講義でした。
多様な視点・価値観を意識する事を目的として、グループワークも取り入れた動きのある授業でした。
後半では「ごみ」の定義について考え、各グループで話し合いを進めながら意見をまとめていきました。
CIMG7969.JPG
CIMG7983.JPG
CIMG7985.JPG

投稿者:tanaka-fu