スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

教材開発・教育実践

高3生による化学の授業

2018.02.23

2月23日、高校3年生による、中学1年生に向けての化学の授業を行いました。
理科の中でも苦手分野になりやすい化学について、自分たちが興味を持ったきっかけとなったBR反応を題材に、授業を展開しました。
多くの生徒に化学に興味を持ってもらいたいと願い、熱の入った授業を行っていました。
CIMG8501.JPG
CIMG8525.JPG
CIMG8581.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(兵庫医科大学・菅原先生)

2018.02.20

2月20日のグリーンサイエンスの授業では、兵庫医科大学の菅原先生をお招きして、講義をして頂きました。
円口類を題材として、進化発生学について教えて頂きました。ヤツメウナギやヌタウナギなど、珍しい生物について紹介して頂いたり、理系のキャリアパスについても教えて頂きました。様々なことに挑戦する重要性を学ぶ事ができました。
CIMG8434.JPG
CIMG8470.JPG
CIMG8495.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(福山大学・渡辺先生)

2018.02.06

2月6日のグリーンサイエンスの授業では、福山大学の渡辺先生をお招きして、講義をして頂きました。
生態系の話や、バイオロギング研究のことなど、様々な視点で自然環境に目を向けることの重要性を教えて頂きました。
身近な自然環境をフィールドとした研究が、世界に繋がっていることも教えて頂き、非常に夢のあるお話でした。
CIMG8163.JPG
CIMG8199.JPG
CIMG8212.JPG
CIMG8251.JPG

投稿者:tanaka-fu

生命科学入門(岡山理科大・中本先生)

2018.01.29

3学期の生命科学入門では、外部講師を招いて講演をして頂いています。
この日は岡山理科大学の中本先生をお招きして、「オオコウモリに学ぶ生物学」というテーマで講演をして頂きました。
コウモリは哺乳類の中では、ネズミ類に次いで多いことや(約1300種)、それらの生態について詳しく教えて頂きました。
また、「みる」ことで、様々な疑問が見つかるということや、研究とはどういうものかということなど、生物学の知識以外にも、研究を行ううえでの心得も教えて頂きました。
CIMG7891.JPG
CIMG7904.JPG
CIMG7932.JPG
CIMG7939.JPG

投稿者:tanaka-fu