スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

教材開発・教育実践

生命科学Labo 甲南大学での実習③

2018.12.20

12月20日、生命科学コース1年生が甲南大学で実習を行いました。
今回の実習では、フロンティアサイエンス学部の西方先生のご指導の下、ヒトの口腔細胞を採取し、そこに生息する口腔細菌の染色を行いました。
細胞が上手く取れると、顕微鏡下で観察できます。染色手順は少し複雑でしたが、各手順を確認しながら丁寧に実験を進めていきました。実習を通して「科学的に物事を見ること」が体験できました。
CIMG6717.JPG
CIMG6751.JPG
CIMG6755.JPG
CIMG6810.JPG
CIMG6823.JPG
CIMG6768.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(川崎医科大学・下屋先生)

2018.11.27

11月27日のグリーンサイエンスでは、川崎医科大学の下屋先生をお招きして、AYA世代(15~30歳の若い世代)のがんについて講義をしていただきました。子宮頸がんやがん検診の必要性など、自分たちに身近な話題も多い講義でした。
CIMG6239.JPG
CIMG6269.JPG
CIMG6281.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(岡山大学・安藤先生)

2018.11.19

11月19日のグリーンサイエンスでは、岡山大学の安藤先生をお招きして、動物生理学についての講義をして頂きました。ヒトの体の中には神経が分布していますが、その情報伝達の方法としては電気信号を用いています。細胞レベルから個体レベルまで、体と電気の重要な関係性について教えて頂きました。
CIMG6152.JPG
CIMG6187.JPG
CIMG6223.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(岡山大学・高山先生)

2018.10.23

10月23日のグリーンサイエンスでは、岡山大学の高山先生をお招きして、生殖補助医療についての講義をして頂きました。不妊治療など、生殖補助医療は随分と広がってきています。しかし、まだよく理解していないところも多く、非常に勉強になりました。授業の後半では、動物胚の凍結など、生殖補助医療方法の一端に触れることが出来ました。
CIMG5681.JPG
CIMG5698.JPG
CIMG5719.JPG

投稿者:tanaka-fu