スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

トピックス

JSEC2018最終審査 2日目

2018.12.09

12月9日、JSEC2018最終審査の2日目です。
午前中は協賛企業の関係者らの審査、そして午後からは一般公開が行われました。本校の発表ブースには、JSECの特別協賛企業の㈱花王の関係者の方々が見に来てくださり、熱心に発表を聞いて下さいました。
一般公開では、生徒がお互いの研究を見ることが出来ます。長い審査から解放されたのか、のびのびとプレゼンをしていました。そして、生徒同士でよい発表について投票し合う「ファイナリスト大賞」という催しでは、本校は2位に入る事が出来ました。
一般公開後、表彰式が行われました。優秀な研究が順に呼ばれていき、賞状を受け取ります。本校は花王特別奨励賞を受賞することが出来ました。全国レベルの研究発表会での受賞に、今までの苦労が報われたこともあって、生徒はとても感動していました。本校のJSEC最終審査での受賞は昨年に引き続いて連続、通算では6回目となりました。
CIMG6345.JPG
CIMG6417.JPG
CIMG6399.JPG
CIMG6357.JPG
CIMG6425.JPG
CIMG6439.JPG
CIMG6475.JPG
CIMG6516.JPG
CIMG6525.JPG

投稿者:tanaka-fu

JSEC2018最終審査 初日

2018.12.08

12月8〜9日に朝日新聞社主催、高校生科学技術チャレンジの最終審査が行われています。
本校の研究もファイナリスト30件に選ばられ、日本科学未来館で発表を行いました。審査会の初日である今日は、午後から2時間半あまりの審査が行われました。審査は大学の先生方など、各研究テーマに関連する専門家の方々が行います。厳しい質問もありましたが、今まで準備してきた成果を出せるように力を尽くしました。
CIMG6322.JPG
CIMG6337.JPG


投稿者:tanaka-fu

JSEC2018最終審査に向けて

2018.12.08

朝日新聞社主催高校生科学技術チャレンジ(JSEC2018)の最終審査に向けて、近隣の高校と合同で発表練習を行いました。お互いの発表内容を理解し、アドバイスをし合いました。発表当日まで、最後の追い込みです。
CIMG6305.JPG
CIMG6311.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(川崎医科大学・下屋先生)

2018.11.27

11月27日のグリーンサイエンスでは、川崎医科大学の下屋先生をお招きして、AYA世代(15~30歳の若い世代)のがんについて講義をしていただきました。子宮頸がんやがん検診の必要性など、自分たちに身近な話題も多い講義でした。
CIMG6239.JPG
CIMG6269.JPG
CIMG6281.JPG

投稿者:tanaka-fu