グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

SGHアソシエイト

SGH甲子園2019に参加

2019.03.25

23日(土)に関西学院大学で行われたSGH甲子園2019に本校文理コースの2グループが参加してきました。

全国のSGH校・SGHアソシエイト109校が集まり、口頭発表およびポスター発表を行いました。

IMG_20190323_102913.jpg

口頭発表に参加した本校の代表グループの様子です。
テーマは「ジェンダーギャップ指数から考える日本とフィンランド」です。
IMG_20190323_110234.jpg IMG_20190323_111002.jpg ↓発表終了後、他校の生徒から質問を受けました。
IMG_20190323_112820.jpg ↓発表終了後、大学の先生からもアドバイスをいただくことができました。
IMG_20190323_113235.jpg
ポスター発表に参加した本校の代表グループの様子です。
テーマは「ジブリとディズニー映画をジェンダーの視点から読み解く」です。
発表時にはたくさんの方が詰めかけ、熱心に発表を聞いていただきました。
IMG_20190323_121948.jpg IMG_20190323_132153.jpg IMG_20190323_142437.jpg
発展科目「女性」で1年間研究した成果をこのような大きな大会で発表することができ、生徒たちはたいへん満足した様子でした。
IMG_20190323_084636_1.jpg

投稿者:hashioka

SGH甲子園に向けて

2019.03.22

文理コース2年の2つのグループが明日行われるSGH甲子園(関西学院大学主催)に参加します。

10日前に行われた校内探究発表会での反省をいかし、春休みに入っても毎日学校に来て、口頭発表・ポスター発表の準備を行ってきました。

今日は仕上げのために先生方の前で発表を行いました。

IMG_20190322_150718.jpg

IMG_20190322_155652_1.jpg

投稿者:hashioka

SGHフォーラムの様子の紹介

2019.01.10

本校は40年近く前からCFJ(チャイルド・ファンド・ジャパン)に協力をしており、昨年の夏休みに実際に支援しているフィリピンのセンターを訪問してきました。

SGHフォーラムではその研修から学んだことを通してこれからどのような支援ができるかを代表の生徒が発表をしました。その様子がCFJのHPやFacebookにも紹介されています。

ホームページ:

https://www.childfund.or.jp/blog/181227sgh

Facebook:

https://www.facebook.com/pg/ChildFundJapan/posts/?ref=notif

投稿者:hashioka

フィリピン・スタディツアー4日目-Rizal Park-

2018.08.02

本日は最終日で、午後2時の飛行機で日本に帰国します。

その前に近くを観光することになりました。

まずは朝早くにホテルを出て、近くにあるRizal Parkに行きました。

IMG_20180802_073638.jpg IMG_20180802_074231.jpg マニラの主要観光スポットのひとつであると同時に、Hose Rizalの遺体が安置されているとのことです。 Hose Rizalは医者であり、作家でもあり、そして革命家でもあったそうです。フィリピンの英雄としてフィリピン国内のさまざまな地域に像が設置されています。 また、このPark内にRizalが処刑されたシーンを再現した場所があります。朝早かったのでまだ開いていなかったため、見ることはできませんでした。

次にこのPark近くにあるFort Santiago(サンティアゴ城壁)に行きました。
IMG_20180802_082418_1.jpg
マニラは城壁で囲まれた町だったそうで、向かう途中にいくつもの城壁を見ることができました。この中にRizal記念館があり、Rizalの幼少期から処刑されるまでの彼の歴史を知ることができました。
IMG_20180802_082648.jpg

↑奥の白い壁の建物がRizal記念館です。

IMG_20180802_082758.jpg
IMG_20180802_091415.jpg
↑Rizalが処刑される写真です。

今日は観光の予定で組まれていたPark見学でしたが、フィリピンの歴史の一部を知るよい機会になりました。大聖堂の横を通る機会もありましたが、時間の都合上立ち寄ることはできませんでした。このあとマニラ市内を抜けて国際空港に向かい、お昼過ぎに現地を離れました。
あっという間の4日間でしたが、生徒の毎日の感想を読ませていただくと、チャイルドファンドジャパンに毎月寄付している100円の価値を見直す機会になったようです。また、事前学習でもっとこうしておけばよかったという感想も多々あり、反省も含め実り多いスタディツアーになりました。
岡山駅に22:30頃着き、解散となりました。保護者の方々には遅くに迎えに来ていただき、どうもありがとうございました。

投稿者:hashioka