校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2022年3月

2022.03.31

IMG_1665.jpg今年は校内の桜が、はや満開になりました。早い春かと思えば花冷えの日もあります。コロナ禍で学校生活が思うようにいかない生徒たちを案じ、それでも少しでも良い体験と学びをと教職員とともに奮闘してまいりました。愛する母校に校長として赴任して6年半、創立135年であり、また清心中学校に入学して60年目の記念すべき今年度の終わりに、退任することになりました。

長い歴史の中で受け継がれた伝統と、新しい挑戦という両輪を持つ清心らしさの中で育ち、微力ではありましたが生徒たちの育ちを応援し、多くの方々に導かれ支えられた幸せな清心学園での日々でした。お一人お一人にご挨拶はかないませんが、清心で出会った皆様に心からの感謝を申し上げます。

退任後も二子の丘の修道院に住み、生徒たち、ご家族の皆様、卒業生、教職員はじめ、関わりあるすべての皆様のために祈りつつ、できることで応援してまいりたいと思っております。

愛すること信じることの難しい時代に、愛し信じて生きた創立者の精神を受け継ぎ、人としての育ちを応援する清心中学校・清心女子高等学校を今後ともよろしくお願いします。

愛する清心生の皆さん、You are more than you think.Courage! Have a good day!

投稿者:matsuzawa