• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2021年3月13日

DSC03222 (2).jpg「アジア架け橋プロジェクト」の留学生、エリフ(トルコ)とアズカ(インドネシア)の送別会                    が12日(金)発表会の後行われました。二人は、学習した日本語と英語を交えてお別れの挨拶                      をしました。COVID19のために日本到着後2週間のホテルでの待機を経て来校し、予定の1年の                         半分の滞在でしたし、諸行事が縮小延期される中でしたので、十分な体験を提供できないのでは                      と心配して迎えた二人でしたが、清心生と双方が共によい体験をすることができました。                              お世話くださったAFSの方、ホームステイを引き受けてくださった生徒のご家庭に感謝です。                                                    

                                                                二人は、来日前には日本の学校での受け入れに不安があったそうですが、清心生や教職員の歓迎                    と温かい受け入れ、そして生徒も先生も皆が英語で積極的にコミュニケーションをとろうとして                    くれたことに驚き、感謝したとお別れのあいさつで述べていました。「私には二つの母校があり                        ます!」「また日本に来たいです」と。 二人はもうすぐ寄宿舎から出発します。

                                                               カトリック・ミッション・スクールの清心では、毎年モスレムの生徒を希望して受け入れていま                      す。 生徒たち、もちろん教職員も、国や宗教の違いを超えた人間同士のきずなを体験するよい                     機会をいただいています。 

投稿者:sr_miyake

2021年3月12日

一昨日、昨日の中学生探究学習発表会に続いて、今日は第3弾の中2~高2による校内                          SD・探究活動発表会が開催されました。この探究学習の成果発表会は、今年ですでに                         5回目になります。例年は全学年が集まって開催するのですが、今年度は中学と高校に                         分かれて2回行いました。 教室でオンラインによる口頭発表、そして記念館に移動し                          て、スライド発表59件、ポスター発表33件の発表がありました。DSC03213.jpg

発表は主に今年度の授業での取組みで、高1は「社会と情報」、「生命科学入門」、高2は                        「日本史」、発展科目の「女性」「ハイレベル英語」(この2講座はノートルダム清心女子大                         との連携)「医療福祉」(川崎医療福祉大学との連携)「中国語」、NDSU進学コースの2                         年生は、全員が「社会探究」の成果を発表しました。そして、生命科学コース2年生は                         「SSH科学課題研究」からの発表でした。

DSC03217 (2).jpg

中庄の歴史を考える会と連携した「ハワイ・北米移民の夢と挑戦」や「岡山県の待機児童                        問題解決に向けての提案~認可外保育施設に着目して~」といった地域に根ざした研究                           から、SDGsに直接繋がる「絵本における父親像、母親像」といったジェンダー研究、                         医療関係の「病室デザインの可能性」、 SSH課題研究の「植物の給水リズムを生み出す                        原因とは」など多彩でした。

スーパー・サイエンス・ハイスクールに指定されて理系から始まった課題研究ですが、                        今では「探究活動」が他教科に、また中学生に広がって充実してきています。 清心の                           「探究学習」は、特定少数の生徒でなく多くの生徒が授業ベースに取り組むのが特徴です。                                                                         

投稿者:sr_miyake

2021年3月11日

聖堂の外壁塗装が終わりました。 正面の壁の色も鮮やかです。

DSC03203.jpg

投稿者:sr_miyake

DSC03199.jpg 中学校は、昨日に続き探究活動発表会。今日は2年生でした。2年生は個人研究の発表でした。

 さすがに活動2年目とあって、内容、発表態度共に昨年より一層の進歩が見えました。発表の合間に聞き手は熱心にコメントを書きます。 

 スーパーサイエンスハイスクール第3期を終わろうとしていますが、その課題研究の蓄積が近年は他教科に、また中学校に広がっています。外部での受賞だけでなく、こうした校内の活動が、年々生徒の学びの力になり、成果となっています。

 終了後発表者と運営を担当した生徒が、成功を喜び合っていました。        

DSC03201.jpg

 高校では、各教室をオンラインで結んでスピーチコンテストが行われました。
DSC03211.jpg

投稿者:sr_miyake