• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2021年4月21日

「困ったりしたら、声をかけて下さい」

 中学1年生の「宗教」を担当しています。初めての授業のクラスは、何年たっても緊張します。第1回はファイルやプリントなど配布する物が多く、3クラス分を段ボール箱に入れて運びました。配るのに、あまり授業時間を削りたくない、どうしようかと思いながら教室に少し早めに行きました。するとすぐに1年生が「何かお手伝いしましょうか」「配りましょうか」と続々と飛んできてくれました。おかげで授業開始までには、すべて配り終えることが出来ました。その後、自己紹介などを書いてもらった中にこのようなコメントがあって、微笑ましくもびっくりでした。

 こんなことを書いた生徒もいました。

「清心にきたら、あまりに楽しくてびっくりしています(笑)」

投稿者:sr_miyake

2021年4月20日

芝生で遊ぶ.jpg春たけなわ。今年はもう皐が咲いています。 昼休み、校内に広がる芝生では、友だちと話したり、くつろぐ生徒の姿があちこちで見られます。中庭の楠の大木の回りでは、入学して2週間たった高校1年生が童心に返って遊んでいました。(競歩鬼ごっこ?!) 聞いてみると、全員別々の中学校からだそうです。

投稿者:sr_miyake

2021年4月13日

高校1年生は、今朝はまずクラス写真と個人写真の撮影。写真撮影.jpg

その後は各クラスで班ごとに目標をたて、木曜日のキャンドルサービスに使用するろうそくの準備をしました。こうして、クラスの絆が生まれてきます。

クラス活動.jpgクラス活動2.jpg

投稿者:sr_miyake

2021年4月12日

テスト.jpg木曜日に入学式を終えて、新入生は中学校生活・高校生活を始めました。金曜日は中高共にテスト。邪魔しないように窓越しに写真を撮りました。                    身体計測などもして、オリエンテーションです。中高共にオリエンテーション合宿を計画していましたが、昨年度に続いて今年度も合宿は出来ませんでした。中学校は40年以上も続けているオリエンテーション合宿でもあり、とても残念です。今朝は全校で「学年始めの祈り」をしました。

「喜びの源である神さま、2021年度を迎えることが出来たことを感謝いたします。ノートルダム清心学園のすべての生徒、教職員が、あなたの愛に包まれて、あらゆる困難を乗り越え、惜しみない心で人に尽くし、本当の喜びに満たされて学園生活を送ることが出来ま         

                       すように。」などの祈りが捧げられました。

校長室訪問.jpg

今日月曜日、高校1年生はいわば校内オリエンテーリング。 そのポイントの一つになった校長室には、次々と訪問者が。楽しい会話が弾みました。生徒たちこそが「清心」、楽しく充実した高校生活を願っています。                 

投稿者:sr_miyake