ノートルダム清心学園について

TOPICS

学校の活動

グローバル講演会

2018.06.28

先日26日の午後はグローバル講演会でした。来週からオーストラリア研修

に出発するためいち早く期末テストを行っている中3を除く全学年が

参加して、記念館で行われました。

はじめに高校3年生の代表の生徒が体験したインド・スタディーツアーの

報告をしてくれました。

IMG_4641.JPG

その後ナミュール・ノートルダム修道会の

Sister Marie Anna Prefontain,SDN de N先生にお越しいただき、

International Migration移民 ~A Complex Phenomenon in an Era of Deepening Globalization~

「深まるグローバリズムの中での複雑な現象」についての講演が行われました。

IMG_4642.JPG

IMG_4648.JPG

講師のシスターマリーはナイジェリアでの「女性のためのカトリック研究所の

教育プロジェクト」をはじめ、多文化を背景とした反人種差別等のための実践

計画をトレーニングする数多くのワークショップを企画・指導されています。

そのご自身の体験を背景に、国際的な現象になっている移民問題に対して移民

を受け入れる国や地域に目を向け、共に生きる為の安全で秩序だった移動の

必要性についてのお話をしてくださいました。

また、本校の代表生徒4名が壇上で、移民・難民をどのように受け入れるかに

ついて英語でロールプレイを行い、聞いた生徒たちがだれの意見に賛成するか

投票しました。

移民・難民の問題は日本ではなかなか身近に考えることが難しい問題ですが、

大変分かりやすく説明してくださり、この問題を真剣に考えるよい機会となりました。