• HOME
  • Topics
  • 2018年度ボルネオ研修 その11
ノートルダム清心学園について

TOPICS

2018年度ボルネオ研修 その11

2018.03.23

22日の昼食はマレーシアレストランで取りました。地元の人が利用している人気レストランです。マレー料理以外にも肉マンなども売られています。 IMG_20180323_074045.jpg 昼食後は、森林保護センターを訪問しました。ここで働いているエイドリアン さんたちは、毎日の天候のデータを収集し、サンダカの本部に報告しているそうです。乾季の時に起きる森林火山に備えているそうです。 IMG_20180323_072557.jpg IMG_20180323_072653.jpg 20mの高さのタワーの上からジャングルとプランテーションを見渡しました。 IMG_20180323_073036.jpg IMG_20180323_072933.jpg IMG_20180323_072800.jpg IMG_20180323_072824.jpg 植林体験もしました。この場所は何年も本校が植林をしており、現地ではセイシンプロットと呼ばれているそうです。過去に植林した木の中には大きく成長しているものもありました。 fd6d7f77e6f1be9c63847af6345165d943a5a705.jpg IMG_20180323_073104.jpg IMG_20180323_073121.jpg IMG_20180323_073139.jpg ジャングルの中も歩き、食虫植物などの観察もしました。 IMG_20180323_073330.jpg IMG_20180323_073402.jpg IMG_20180323_073421.jpg 森林保護センターの後はガラマ川でリバークルーズをしました。 IMG_20180323_073817.jpg IMG_20180323_073847.jpg 水牛や、テングザル、Silvered leangur(通称ベッカムザル 頭の形がベッカムに似ていることからそう呼ばれているそうです)、ホタルを観察しました。特にテングザルはいくつかの群れを観察でき、ホタルはまるでイルミネーションの様に沢山光っていました。星空も綺麗でとても素敵でした。 IMG_20180323_075337.jpg IMG_20180323_074014.jpg そして、船着き場に戻るときに、なんと!ワニもいました!水中から目だけを出して泳いでいるのを船頭さんが見つけて教えてくれました。私たちには真っ暗でも、船頭さんにとっては月の光で十分明るいそうです。 心配していた雨も降らず最高のクルーズになりました。 78630ad4d27ef93c0098a41e3fa50b0e47280b08.jpg