• HOME
  • SSH【スーパーサイエンスハイスクール】ブログ

スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

ISEF2018に参加③

2018年5月14日

ISEF会場にホテルから徒歩で移動し、到着後はまず受付を行います。
既に様々な国からの参加者が集まっており、受付を行っていました。
ピッツバーグは昔は鉄鋼の街でしたが、現在ではIT企業が多く近代的な国際都市となっており、中心部には大きな3本の川の合流地点に開けたダウンタウンには大企業のオフィスやホテルが立ち並んでいます。
今回の会場は川の近くに建てられており、窓から大きな川を見ることが出来ました。
CIMG0576.JPG
CIMG0580.JPG
CIMG0586.JPG
CIMG0594.JPG
CIMG0597.JPG
CIMG0604.JPG

投稿者:tanaka-fu

ISEF2018に参加②

2018年5月14日

カナダのホテルを朝方5時に出発し、ISEF2018の開催会場であるピッツバーグへフライトしました。
着陸後、ピッツバーグは生憎の雨模様でしたが移動を開始する頃には雨もやみました。
ピッツバーグの空港はそれほど大きな空港ではありませんが、大きな恐竜の化石標本のレプリカや、ISEF2018が開催されるにあたって看板が設置されているなど、町を挙げてISEFを盛り上げている様子が伺えます。
これから、参加登録のために会場へ向かいます。
CIMG0504.JPG
CIMG0519.JPG
CIMG0522.JPG
CIMG0548.JPG
CIMG0550.JPG
CIMG0566.JPG

投稿者:tanaka-fu

ISEF2018に参加①

2018年5月13日

5月12日、アメリカペンシルベニア州ピッツバーグで行われる国際科学技術フェア(Intel ISEF2018)に参加するため、日本を出国しました。羽田空港で結団式を行った後、カナダ経由でピッツバーグに向かいます。
しかし、乗り継ぎ便の関係で、カナダで一泊することになりました。突然の予定変更ですが、本校生徒も含め、日本代表の生徒達は皆元気です。
CIMG0454.JPG
CIMG0461.JPG
CIMG0474.JPG
CIMG0483.JPG
CIMG0491.JPG

投稿者:tanaka-fu

2018年度生物系三学会中国四国支部大会(山口大会)

2018年5月12日

5月12日(土)に山口大学吉田キャンパスで開催された生物系三学会中国四国支部大会の高校生ポスター発表に本校生徒13名(高3が11名、高2が1名)が参加し、8件の研究発表をし、最優秀賞1件と優秀賞1件を受賞しました。当日は天候に恵まれ、最寄り駅から大学まで徒歩で気持ちよく移動することができました。
1805121.jpg1805122.jpg
優秀賞は「フギレデンジソウの研究〜小葉が"ふぎれる"しくみの解明〜」、最優秀賞は「瀬戸内海に生息する渦虫、その生態について」が受賞しました。会場内は人でいっぱいで、多くの人に発表することができました。1805123.jpg

優秀賞↓
1805124.jpg1805125.jpg1805126.jpg1805127.jpg1805128.jpg
最優秀賞↓
1805129.jpg18051210.jpg
会場前で集合写真↓
18051212.jpg

投稿者:sakabe