• HOME
  • SSH【スーパーサイエンスハイスクール】ブログ

スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

亜熱帯自然探究1日目

2017年10月 3日

10月3日(火)生命科学コース高2は研修旅行1日目。
まずは沖縄科学技術大学院大学(OIST)にて、副学長マチ先生より男女共同参画についての話やスイスからの学生レムンド・キンバリーさんより超電導に関する研究紹介をしていただきました。施設も案内していただきました。
s10031.jpgs10032.jpgs10033.jpg
その後、瀬底島に移動し、夜は琉球大学熱帯生物圏研究センター瀬底研究施設にてサンゴ礁についての講義を受けました。
s10034.jpg

投稿者:sakabe

第1回横浜薬科大学連携授業を実施

2017年9月26日

昨年10月に相互の教育交流を通じて、高校の生徒の視野を広げ、進路に対する意識や学習意欲を高める目的で横浜薬科大学と高大連携協定を結びました。

その第1回の連携授業が本校生命科学コース1・2年生を対象に行われました。

長年薬剤師を経験された鷲見正宏先生から「薬剤師の仕事/過去・現在・未来」について講義がありました。

薬剤師という職業は多岐にわたっていて、調剤だけでなく、チーム医療に欠かせない役割を担っていることを教えていただきました。

また、近い将来さまざなな職業がAIやロボットに取って代わるのではないかと言われており、薬剤師の世界でも調剤など薬の準備は機械に取って代わるだろうと言われました。

しかし、薬剤師は人と関わる職業であり、コミュニケーション能力が必要な大切な責任のある仕事であるから、これからも必要な職業だと説明してくれました。

IMG_9447.JPGIMG_9465.JPGIMG_9455.JPGあっという間に2時間が過ぎ、一部の話は次回に持ち越すことになりました。

第2回の連携講義は10月29日(日)に横浜薬科大学で実施されます。

投稿者:hashioka

生命科学Labo③甲南大学実習

2017年9月16日

9月16日、甲南大学で2回目の実習が行われました。
実習場所は前回同様、甲南大学ポートピアキャンパスで、今回は顕微鏡を使用して、口腔粘膜上皮細胞と細胞に付着する口内細菌の観察を行いました。
実験方法や観察できた顕微鏡像の考察など、よく考えながら進めていく様子が印象的でした。
CIMG5208.JPG
CIMG5251.JPG
CIMG5264.JPG
CIMG5273.JPG
CIMG5304.JPG
CIMG5384.JPG

投稿者:tanaka-fu

平成29年度SSH研究成果発表会のご案内

2017年9月 9日

下記の通り、平成29年度SSH研究成果発表会を開催させていただきます。 より多くの中高校生、中高校生の保護者、教育関係者の方に会場に足を運んでいただきたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


[研究開発課題]
EGGS ~Education for Global Girls' Scientists~
グローバル社会で活躍する女性研究者育成のための教育プログラムの開発
1.実施日 平成29年11月3日(金・祝日)
2.会場 ノートルダム清心女子大学カリタスホール(岡山市北区伊福町2丁目16-9)
3.日程
12:00~受付
12:30 開会
    SSH事業の概要説明
12:50 生徒によるESD研修報告および課題研究口頭発表
    休憩
14:20 卒業生の講演
15:20 休憩
15:35 記念講演 山口 夕先生(大阪府立大学生命環境科学研究科)
16:25 閉会行事

*申込方法:申込用紙に必要事項を記入し、FAX(086-463-0223)または、
     E-mail(hashioka@nd-seishin.ac.jp) までお知らせ下さい。
申込締切:10月27日(金)

17ノートルダム清心学園研究成果発表会のご案内.pdf

投稿者:hashioka