スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2019グローバル自然探究6日目

2019.08.13

8月13日(火)からマレーシア国立ツン・フセイン・オン大学(UTHM)によるプログラムが本格的にスタートしました。
朝、Endau-Rompin National Parkに四輪駆動車で移動し、Visitor's Complexで昼食をとり、すぐそばにあるPeta村を訪問しました。ちょうど結婚式のある日で多くの人が集まっていて、村長を表敬訪問させていただきました。
その後、Nature Education and Research Centre(NERC)に移動し、宿泊所に荷物を置いてから、まずはNERCについての説明を受けました。
次に、施設横の川でTubing Activityを行いました。
船でNERCに戻って夕食後、大学院生のJimmyさんによる講義「Carcopithecidae of Malaysia」を聴き、今日までに出会ったサルについてまとめをしました。
今日は川でしたが、明日は山に入っていく予定です。ジャングルの中で多くの出会いと気付きがあることを祈ります。


プランテーションの中の悪路を四輪駆動車で進む1908131.jpg
Endau-Rompin National Parkに到着1908132.jpg
Peta村の村長を表敬訪問1908133.jpg
日本で言うなら新郎新婦のひな壇を見学1908134.jpg
NERCについての説明1908135.jpg
Tubing Activity開始1908136.jpg
Jimmyさんのサルに関する講義1908137.jpg

投稿者:sakabe