スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2018年3月

KISF2018に参加

2018.03.18

18日(日)に神奈川県立厚木高校が主催するKanagawa International Science Fair 2018(KISF2018)に生命科学コース2年の生徒が参加してきました。

横浜国立大学で行われたこの会は、神奈川県内の高校をはじめ、フィリピン・台湾の高校生も参加し、500名以上の生徒および教員が参加した大きなものとなりました。

IMG_20180318_093522.jpg

本校はポスター発表コンペティション部門に参加しました。発表時間内にたくさんの方に来てもらい、日頃の成果を英語で発表することができました。

IMG_20180318_095031.jpg IMG_20180318_095003.jpg IMG_20180318_095537.jpg IMG_20180318_101802.jpg

また、午後からは口頭発表が行われ、その合間に他校の生徒たちと交流をすることもできました。

投稿者:hashioka

第65回日本生態学会に参加

2018.03.17

3月17日、北海道の札幌コンベンションセンターで行われた、第65回日本生態学会に高2の生徒10名が参加しました。
日頃進めている課題研究の成果をポスターにまとめ、主に生態学分野の専門家に向けてプレゼンテーションを行いました。
様々なアドバイスがもらえ、自分の研究を振り返る良い機会になったようです。改善点もたくさん見つかりました。
北海道はまだ雪がちらつき、春の到来が近づいている岡山とは全く異なる気候でした。
CIMG0096.JPG
CIMG0097.JPG
CIMG0121.JPG
CIMG0134.JPG
CIMG0129.JPG
CIMG0189.JPG
CIMG0137.JPG
CIMG0204.JPG

投稿者:tanaka-fu

マスフォーラムに参加

2018.03.17

17日(土)に横浜サイエンスフロンティア高校で行われたマスフォーラムに生命科学コース2年の生徒が参加しました。

午前中は講師の一人である中島さち子先生の講演と口頭発表が行われました。「ζの世界を覗き見る」という演題で、ゼータ函数に関する話に触れながら、会場の参加者を巻き込んで話をされました。また、数学者の名言に触れながら、数学が大好きな参加者たちに激励をふまえた熱いメッセージを送っていただきました。そのあと、代表校5校による口頭発表が行われました。

IMG_20180317_091604.jpg

IMG_20180317_095858.jpg

午後からは、参加者がグループに分かれてワークショップが行われました。クイズ形式の問題(賞金をもらうためにはどのような戦略をとればいいか?)にグループで挑戦するというもので、学校の垣根を越えて知恵を出し合ってディスカッションが行われました。最後に、ポスター発表が行われ、日頃の成果を時間いっぱいプレゼンテーショーンを行いました。 IMG_20180317_142024.jpg IMG_20180317_142149.jpg IMG_20180317_150205.jpg IMG_20180317_150633.jpg IMG_20180317_151201.jpg IMG_20180317_161252.jpg 会の終了後、今回の講師を務めた中島さち子先生、近藤宏樹先生の両先生から直接助言や指導を受けることもできました。お二方とも高校生のときに数学オリンピックに出場され、複数のメダルを獲得されており、お話しできる機会をいただけたことは今後の励みになったと思われます。

投稿者:hashioka

JFEスチール株式会社 西日本製鉄所見学会

2018.03.16

JSEC2017受賞の副賞としてJFEスチール株式会社西日本製鉄所 倉敷地区の工場見学に招待され、14名の生徒が参加しました。 IMG_20180316_192323.jpg 受賞した生徒2名は柿木代表取締役社長より副賞が授与されました。 工場見学では、まず会社の概要、鉄の種類や用途、原材料など色々な説明をしていただきました。鉄鉱石と石炭にも触らせていただきました。 JFE2.jpg 説明を受けた後は、転炉と圧延の行程を見学しました。転炉は銑鉄から不純物を取り除きく作業をするところです。圧延の工場では、鉄の板が2000mまで伸ばされていく様子を見学しました。鉄の温度も直に感じることができとても圧巻でした。 JFE3.jpg JFE4.jpgJFE5.jpg
投稿者:miyazaki