スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

神戸大学で実習

2018.01.24

1月24日、神戸大学発達教育科学研究科の源先生の研究室で環境DNA分析についての実習を受けることが出来ました。
環境DNA分析は最近広まってきた、比較的若い技術ですが、新たな環境調査の手法として非常に注目されています。源先生はこの分野の第一人者で、様々な生物種について実験系を確立し、多くのフィールドで調査を行っています。
この日は、希少種である魚類のカワバタモロコを対象に、ビオトープや水槽の水サンプルからDNAを取り出して分析を行いました。
実験を教えて下さった源先生を始めとして、大学院生の坂田さん、河田さん、長時間本当にありがとうございました。
CIMG7644.JPG
CIMG7695.JPG
CIMG7707.JPG
CIMG7762.JPG

投稿者:tanaka-fu