スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

G.Science(神戸大学・源先生)

2018.01.26

1月26日のグリーンサイエンスは神戸大学大学院人間発達科学研究科の源先生に環境DNAについての講義をして頂きました。
世界的に拡がる環境問題はいくつもありますが、生態系が破壊され、多くの生物種が絶滅の脅威に晒されていることは、特に大きな問題です。
今まで、特に水系生態系においては、生物種の調査方法において様々な限界がありました。しかし、環境DNAを調査することによって、それらの問題点をクリアし、より短期間で広範囲の調査が可能になることを教えて頂きました。
講義の前日に岡山県内でオオサンショウウオとチュウゴクサンショウウオの交雑種が発見されたという報道がなされましたが、その調査においても環境DNAが大きく関わっており、とても身近な話題として生徒の印象に残りました。
CIMG7786.JPG
CIMG7809.JPG
CIMG7842.JPG
CIMG7856.JPG

投稿者:tanaka-fu