スーパーサイエンスハイスクール

集まれ!理系女子 第9回

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

H28年度ボルネオ研修2日目

2017.03.21

2日目の朝は6時45分に起床しました。
朝食を取った後は、Gn Ledang(熱帯雨林)へ向けて出発しました。UTHM大学の学生さんも一緒にバスに乗りました。
Gn Ledangで、現地のテメンゴン・イブラハム女子校(SMP(P) TEMENGON IBRAHIM GIRLS SCHOOL:TIGS)の高校生と合流しました。H28ボルネオ_12.pngH28ボルネオ_13.png
本校の生徒とテメンゴン・イブラハム女子校の生徒でグループを作り、トンボ、アリ、樹木、薬草それぞれのテーマで順番に観察しました。大学生がガイドしてくれました。サルやリス、トンボや蝶などの昆虫、植物、キノコなどたくさんの種類を観察することができました。H28ボルネオ_14.png

午後からはTanjung Labuh(マングローブ林)へ移動しました。 大学生がマングローブ林でガイドしてくれました。カニやムツゴロウを見つけたり、マングローブの支根や種を観察できました。
その後UTHM大学のキャンパスに移動し、 アローナ先生からマングローブ林の講義を受け、質問をしながら今日の活動の内容を深めました。H28ボルネオ_15.png
夕食前に、 各グループに別れて、今日の活動を振り返って考えたことや感想などをディスカッションし、代表者がみんなの前で発表してました。

夕食時には、今後の訪問先で披露するパフォーマンスの練習もしました。H28ボルネオ_8.jpgH28ボルネオ_9.jpgH28ボルネオ_10.jpg

投稿者:miyazaki