スーパーサイエンスハイスクール

集まれ!理系女子 第9回

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2013年9月

「わくわく科学塾」を開催

2013.09.24

9月22日(日) 本校主催の「わくわく科学塾」が岡山市の人と未来の科学館サイピアで行われました。今回のテーマは『シャボン玉を科学する』。小学生15名と保護者7名が2時間の授業に参加しました。(本校から生徒スタッフが3名参加しました)。
前半は「シャボン膜は最も小さい面積になるように作られる」という『極小曲面』について学習しました。いろいろな形を針金で作り、乾燥すると固まる特別な液につけて、それぞれの極小曲面を作りました。意外な形に膜が張られて、自然界のルールの美しさに感動しました。
後半は、『割れにくいシャボン玉作り』です。保湿効果のあるグリセリンや洗濯のりを使って、混ぜる割合を工夫しながら、それぞれシャボン玉作りに挑戦しました。上手に作れた小学生は軍手をはめた手の上でシャボン玉を弾ませることもできました。

今後の予定
「わくわく科学塾」
対象:小学校3年生から6年生
 『ろうそくを科学する』12月22日(日)
 『光を科学する』    1月12日(日)
 『味覚を科学する』   2月 9日(日)

「大人のためのわくわく科学塾」
対象:中学生以上
 『抗酸化食品を科学する』 11月10日(日)
 『抗酸化食品を科学する2』 3月16日(日)

「科学キッズフェスティバル」(岡山県生涯学習センター)
 『ベンハムのコマを作ろう』11月2日(土)

s-まずは学習です1.jpg
まずは学習です

s-高校生が実験指導をしました2.jpg
高校生が実験指導をしました

s-立方体の極小曲面はこうなります3.jpg
立方体の極小曲面はこうなります

s-工夫してシャボン液作り4.jpg
工夫してシャボン液作り

s-手の上でシャボン玉が弾みます5.jpg
手の上でシャボン玉が弾みます

投稿者:yamauchi