スーパーサイエンスハイスクール

集まれ!理系女子 第9回

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

2010年11月

岡山理科大学「科学博物園」に物質科学課題講座が出展

2010.11.21

11月21日(日)、岡山理科大学で開催されてた「科学博物園」に物質科学課題研究講座から5名の生徒がポスター発表と化粧水ブースに参加しました。14日の「科学の祭典」と比べ、大学生や大人の参加が目立ち、子どもから大人まで楽しむことができる「身の回りの科学」を伝えることができました。
また、14日の「科学の祭典」にも参加をして、「楽しかったから」と今週も化粧水を作りに来た小学生もいました。生徒は参加者からの成分に関する質問にも、丁寧に答えていました。

21化粧水づくりはお手軽で大人気.jpg
化粧水づくりはお手軽で大人気

21大人も学べる科学を目指しています.jpg
大人も学べる科学を目指しています

21当日は100名のお客さん.jpg
当日は100名のお客さん

投稿者:yamauchi

「青少年のための科学の祭典in倉敷」に出展

2010.11.14

11月13日(土)14日(日)、ライフパーク倉敷で開催された「青少年のための科学の祭典in倉敷」に、ポスター発表で生命科学コースから4名、「手作り化粧水づくり」ブース発表で文理コース物質科学課題研究講座から8名が参加しました。
化粧水づくりは、大盛況で、当初予定していた100名分が2時間で終了。午後から追加しても、また品切れとなり、合計200名分の化粧水を作っていただきました。
水の量をメートルグラスで量るなど、器具を使う作業が子ども達には人気だったようです。

一人一人に丁寧にサポート.jpg
一人一人に丁寧にサポート

科学の祭典会場の様子.jpg
会場の様子

自分に合った化粧水づくり.jpg
自分に合った化粧水づくり


投稿者:yamauchi

第2回「集まれ!理系女子」発表交流会を開催しました

2010.11.01

本校では、「女性の科学技術分野での国際的な活躍を支援できる教育モデルの構築」をめざして、SSH校として研究開発に取り組んできました。
昨年度から、これまでの研究成果を普及するために、新たな研究テーマとして「研究成果の地域への普及による科学技術分野での女子生徒のキャリア形成支援」を設定しています。その取り組みとして今年度も、
10月30日(土)に、福山大学社会連携研究推進センターを会場に、
「集まれ!理系女子 第2回女子生徒による科学研究発表交流会」を開催しました。
ポスター発表に64テーマ(中高生54テーマ、女性科学研究者10テーマ)、口頭発表に8テーマの参加があり、九州から関東地方までの学校の生徒たちと女性科学研究者の交流を行うことができました。
当日の参加者は、教育関係者、保護者、一般の方々も含め、総数は約300名となりました。多数のご参加をいただき、ありがとうございました。
《ポスター発表 14校》
市川学園市川高等学校、玉川学園高等部中学部、東海大学付属高輪台高等学校
和歌山信愛女子短期大学附属高等学校、武庫川女子大学附属中学校・高等学校
ノートルダム清心中・高等学校、島根県立益田高等学校
福岡県立小倉高等学校、宮崎県立宮崎北高等学校
金光学園高等学校、岡山県立岡山一宮高等学校、 岡山県立倉敷天城高等学校
岡山県立玉島高等学校、清心女子高等学校
《女性研究者ポスター発表》
福山大学、岡山大学、京都大学の学部生・大学院生・助手
《口頭発表 8校》
市川学園市川高等学校、東海大学付属高輪台高等学校、玉川学園高等部中学部
名城大学附属高等学校、兵庫県立三田祥雲館高等学校、武庫川女子大学附属高等学校
島根県立益田高等学校、清心女子高等学校

IMG_4072.jpg
IMG_4048.jpg
IMG_4053.jpg
IMG_4069.jpg
ポスター発表の会場。ポスター番号の奇数と偶数にわかれて1時間ずつ発表。

IMG_4045.jpg
IMG_4077.jpg
女性研究者の発表を熱心に聴く生徒たち

IMG_4082.jpg
口頭発表「デンジソウの就眠運動リズム」(清心女子高校)
IMG_4099.jpg
口頭発表「ポリフェノールの化学」(市川高校)
IMG_4102.jpg
口頭発表「プロポリスの希釈による殺菌効果」(東海大学付属高輪台高校)
IMG_4116.jpg
口頭発表「脳は光にどう反応するか~光の変化に気づく脳のしくみ」(玉川学園高等部中学部)
IMG_4125.jpg
口頭発表「万華鏡の研究」(名城大学附属高校)
IMG_4128.jpg
口頭発表「油性インクを分離させよ!クロマトグラフィーによる物質の分離」(三田祥雲館高校)
IMG_4138.jpg
口頭発表「フィンランド研修」(武庫川女子大学附属高校)
IMG_4144.jpg
口頭発表「謎の湖『蟠竜湖』の成因を解明する」(益田高校)

IMG_4145.jpg


東京工業大学大学院理工学研究科准教授の松下祥子先生の講演では、ご自身の研究者人生を語っていただきました。科学者の生活を研究発展の流れに沿って説明していただくとともに、「今の女性科学者」の現状とリアルな現実のお話を通して生徒たちを激励してくださいました。


投稿者:yamauchi

平成22年度「SSH研究成果発表会」を開催しました

2010.11.01

10月29日(金)、本校記念館で平成22年度「SSH研究成果発表会」を開催しました。
県内・県外から来賓の先生方をお迎えし、中学1年生から高校3年生まで全校生徒が参加しました。
口頭発表では中学生からも質問が出るなど、活発な質疑応答が展開されました。発表する生徒も、発表を聴く生徒も、主体的・積極的な姿勢が見られ活気のある発表会になりました。
講演では、岡山大学医歯薬学総合研究科の金惠淑先生に抗マラリア薬開発研究の実際について紹介していただくとともに、女性研究者としてのメッセージを伝えていただきました。

IMG_3934.jpg
本校のSSH事業報告
IMG_3938.jpg
口頭発表「コンクリート化された水田地域のクサガメとミシシッピアカミミガメの行動」
IMG_3958.jpg
口頭発表「デンジソウの繁殖についての研究」
IMG_3972.jpg
口頭発表「フェノール類の種類と呈色反応の色の違いを探る」
IMG_3985.jpg
口頭発表「調理がおよぼす食品抗酸化活性への影響」
IMG_3997.jpg
口頭発表「振動磁場中での磁石の運動」
IMG_3986.jpg
口頭発表のあとには会場の生徒との質疑応答が活発に行われました。
IMG_4008.jpg
講演「新薬開発の基礎研究から医薬品開発まで-抗マラリア薬開発研究の実際-」


投稿者:yamauchi