清心女子高等学校SSH

1月の「生命科学基礎」「生命」科学研究者講義

2010年1月31日

生命科学コース1年生対象の学校設定科目「生命科学基礎」では、3学期に課題研究に向けた意識付けに重点を置いた、大学等の研究者による講義を設定しています。
1月に行われた講義を紹介します。

IMG_2543.jpg

1月18日(月) 西松伸一郎先生(川崎医科大学 分子生物学教室)
『生命の設計図・DNAに書いてあること、いないこと』

IMG_2572.jpg

1月25日(月) 秦野琢之先生(福山大学生命工学部生物工学科)
花酵母に関する課題研究に取り組んでいる2年生の生徒とともに、研究内容と今後の課題についての講義が行われました。

生命科学コース2年生対象の学校設定科目「生命」では、1月には先端科学技術を研究する大学の研究者を招き、生命科学分野の最先端の研究について講義をしていただきました。

IMG_2537.jpg

1月12日(火) 荒木正介先生(奈良女子大学理学部生物科学科 神経発生研究室)
『基礎生物科学から再生医療へ -発生の理解が再生の理解につながる-』

IMG_2587.jpg

1月26日(火) 岩尾康宏先生(山口大学大学院医学系研究科 分子発生生物学研究室)
『動物発生開始の仕組み 「卵はどのように“潮時(しおどき)”を知るか?」』

続きを読む

投稿者 yamauchi : 17:09

1

このページの先頭へ