スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

教材開発

第9回SSH科学英語研究会の開催案内

2016.04.27

第9回SSH科学英語研究会の案内を掲載いたします。

1.実施日 平成28年 6月25日(土) 13:00~16:30

2.会 場 ノートルダム清心学園 清心中学校・清心女子高等学校 記念館
      〒701-0195 岡山県倉敷市二子1200番地

3.日 程 12:30~13:00 受 付
      13:00~13:20 開会・科学英語概要説明
      13:30~14:25 公開授業①
        「Conservation Triageに基づいて、絶滅寸前の動物を保護するか」
      14:35~15:20 公開授業②
        「We should reduce plastic garbage」
      15:30~16:20 研究協議
      16:20~16:30 閉会行事

4.申込み 参加申込書(下記のPDFファイル)に必要事項を記入し、FAXで送信して下さい。または同内容を下記のメールにお送り下さい。

5.連絡先 清心女子高等学校  Tel 086-462-1661 Fax 086-463-0223

E-mail  hashioka@nd-seishin.ac.jp (担当 橋岡)

多数の皆様方にご参加いただき、本校の取組についてご意見いただければ幸いです。。

第9回科学英語研究会.pdf

上のリンクをクリックすると、第9回SSH科学英語研究会の案内がご覧いただけます。[PDF:121KB](新規ウィンドウで開きます)

投稿者:tanaka-fu

学校設定科目「生命」第2回 講師:青樹恭(フリーライター)

2016.04.20

学校設定科目「生命」の第2回が行われ、講師であるフリーライターの青樹先生が「性」について講演して下さいました。
生物学的性、社会的性役割、性的指向、性自認、戸籍など、様々な角度から性について考える機会を与えて頂きました。
生徒が疑問に思ったことに対しても、丁寧に答えて下さり、よく理解が進んだと思います。
CIMG4043.JPG
CIMG4051.JPG
CIMG4064.JPG

投稿者:tanaka-fu

学校設定科目「生命」第1回 担当:秋山繁治(本校教員)

2016.04.12

本日から、生命科学コース2年生対象の学校設定科目「生命」の講座が始まりました。
第1回はオリエンテーション、及び様々な視点からものを考える訓練として、「若い女性と水夫」を題材としてグループディスカッションを行いました。
CIMG3977.JPG
CIMG4006.JPG
CIMG4010.JPG

投稿者:tanaka-fu

読売新聞に掲載されました

2016.02.12

2月12日の読売新聞(岡山版)に、先日の第59回日本学生科学賞の結果の記事が掲載されました。

2016.2.12 読売新聞a.jpg

投稿者:tanaka-fu