スーパーサイエンスハイスクール

SSH研究開発実施報告書/SSH関連 資料・報告書

最近の記事

過去の記事

教材開発・教育実践

G.Science(ESDコーディネーター・原先生)

2019.06.04

6月4日のグリーンサイエンスはESDコーディネーターの原先生による講義でした。
多様な視点・価値観を意識する事を目的として、グループワークも取り入れた動きのある授業でした。
後半では「ごみ」の定義について考え、各グループで話し合いを進めながら意見をまとめていきました。
CIMG7969.JPG
CIMG7983.JPG
CIMG7985.JPG

投稿者:tanaka-fu

G.Science(岡山市教育委員会・友延先生)

2019.05.30

5月30日のグリーンサイエンスは岡山市教育委員会の友延先生をお招きしての授業でした。
岡山県内で進められているESD活動について紹介され、自然とは何かについて考えさせられる授業でした。
岡山市内の街中にもホタルが見られ、その保全活動についても紹介して下さいました。
CIMG7931.JPG
CIMG7950.JPG
CIMG7962.JPG

投稿者:tanaka-fu

第12回SSH科学英語研究会の開催のご案内

2019.04.26

第12回SSH科学英語研究会の案内を掲載いたします。
1.実施日 2019年6月22日(土) 12:15~16:00
2.会 場 ノートルダム清心学園 清心中学校・清心女子高等学校 中学校棟
      〒701-0195 岡山県倉敷市二子1200番地
3.日 程 12:15~12:45 受 付
      12:45~13:00 開会・SSH概要説明
      13:10~14:00 公開授業「Frog:Image and Reality」
      14:10~14:20 英語による生徒課題研究口頭発表
      14:20~14:50 研究協議
      15:00~16:00 分科会(授業実践に関する情報交換を行う場を設けました)
4.申込み 添付した参加申込書(下記のPDFファイル)に必要事項を記入し、
      FAXで送信して下さい。
      または同内容を下記のメールにお送りいただいても構いません。
5.連絡先 清心中学校・清心女子高等学校
      Tel:086-462-1661
      Fax:086-463-0223
      E-mail:hashioka@nd-seishin.ac.jp(担当 橋岡)


多数の皆様方にご参加いただき、本校の取組についてご意見いただければ幸いです。
第12回科学英語研究会要項.pdf
上のリンクをクリックすると、第12回SSH科学英語研究会の案内がご覧いただけます。
(新規ウィンドウで開きます)

投稿者:hashioka

生命科学入門 専門家による講義③

2019.02.26

学校設定科目「生命科学入門」では、来年度の課題研究につなげるため、3学期に専門家による講義を設定しています。
2月26日は岡山大学の富岡憲治先生が講義をして下さいました。
富岡先生のご専門は時間生物学であり、時間生物学研究の歴史について、現在までにどのような事が分かってきたのか、未だに分かっていないことは何なのかについて教えて頂きました。
生物の体内時計について研究する分野ですが、身近な話題も交えて解説して下さいました。
CIMG7415.JPG
CIMG7425.JPG
CIMG7432.JPG

投稿者:tanaka-fu