清心女子高等学校SSH

SSHの再々指定が決定!

2016年3月28日

本日、文科省から発表があり、本校がSSHの指定(3期目)を受けることが決定しました。
平成18年度よりSSH研究開発を続けてきて10年経ちましたが、更にもう5年間(平成28年度~32年度)、教育研究を続けて参ります。
今まで本校の教育を支えて下さった方々に改めて感謝を申し上げますとともに、今後とも、様々な面で本校の教育についてご理解及びご協力をお願いいたします。

文科省報道発表(平成28年度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校の内定等について)
(資料1)スーパーサイエンスハイスクール 平成28年度新規指定内定校 及び 科学技術人材育成重点枠内定校
(資料2)スーパーサイエンスハイスクール(平成28年度新規指定内定校 及び 科学技術人材育成重点枠内定校)研究開発課題
(資料3)スーパーサイエンスハイスクール

続きを読む

投稿者 tanaka-fu : 18:00

Research Assignment

NO IMAGE

2006年5月 5日

Research Assignment To start the “Life Science Course” and to make up a model educational program in a girls’ high school in order to support girls who wish to play an important part in a science a…続きを見る

研究の概要

NO IMAGE

2006年3月28日

 本研究は平成18年度から設定する「生命科学コース」を中心に次の4項目を研究の柱にして、女子の理系進学を支援し、将来科学技術分野で活躍できる人材を育成する女子教育システムを構築し、女子校のモデルケースとしての情報を社会的に提供したい。  (1)女性の科学技術分野での活躍を支援できる教育課程、教育内容の開発・入学の時   点から「生命科学コース」「文理コース」という2コースを設定。  ・学校設定科目…続きを見る

研究開発課題

NO IMAGE

「生命科学コース」の導入から出発する女性の科学技術分野での活躍を支援できる女子校での教育モデルの構築…続きを見る

研究内容の概要図

NO IMAGE

研究開発の実施規模

NO IMAGE

「生命科学コース」の生徒を主たる対象として、「文理コース」も含めた全校生徒を対象に実施する。…続きを見る

研究組織の概要

NO IMAGE

1.「生命科学コース」「文理コース」のカリキュラムは各コースカリキュラム主任がコースの特性に合わせた教育内容を検討して案を作成し、教務部長が統括して各教科・各学年・関係部署(進路指導部・生徒指導部・事務部など)との連携を図る。カリキュラムには、学校設定科目、教科の指導体制、研修旅行・特別活動などの行事計画、進路指導体制などを含む。 2.SSH企画委員会は、事業全体の構想企画、予算計画立案・予算請…続きを見る

1

このページの先頭へ