• HOME
  • グローバル教育 ブログ

グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

SGH甲子園に向けて

2019.03.22

文理コース2年の2つのグループが明日行われるSGH甲子園(関西学院大学主催)に参加します。

10日前に行われた校内探究発表会での反省をいかし、春休みに入っても毎日学校に来て、口頭発表・ポスター発表の準備を行ってきました。

今日は仕上げのために先生方の前で発表を行いました。

IMG_20190322_150718.jpg

IMG_20190322_155652_1.jpg

投稿者:hashioka

San Jose 短期留学 report [day5]

2019.03.22

サンノゼハイスクールの空気を全身で感じる一日でした。

エンジニアリング
担当の先生は昨年本校に訪れた方で、生徒も馴染み深かったようです。サンノゼハイスクールの生徒とペアになり、パソコンを使って立体的なデザインを作り上げていきます。デザインしたものを3Dプリンターで印刷することになっています。
IMG_0307.JPG
IMG_0309.JPG
IMG_0313.JPG

ダンス
来週予定されているサンフランシスコ観光のオリエンテーションを終え、アナと雪の女王の曲などを使ってダンスをしました。最初は恥ずかしがっていた生徒たちでしたが、少しずつ音楽にのってきてリフレッシュできたと思います。
IMG_0317.JPG

サンノゼハイスクールの生徒とランチ
昼食を食べながらサンノゼハイスクールの生徒との交流を楽しみました。様々な生徒と話すことで英語を活用するできました。
IMG_0326.JPG
IMG_0330.JPG
IMG_0332.JPG

陶芸
ひまわりがデザインされた陶芸を色づけていきました。焼きあがるまでどのような出来になるのかわかりません。完成が楽しみです。
IMG_0333.JPG

(生徒感想抜粋)
●今日はサンノゼの生徒と一緒に3Dのキーホルダーをパソコンでデザインしました。私はワッフルを作ってもらいました。とてもリアルでこんなことができるのだととてもびっくりしました。その後、ダンスの授業がありました。最初は恥ずかしかったけれど、踊っていくうちにとても楽しくなりました。疲れたけれどいい時間でした!!
昼食はサンノゼの生徒と話す時間でした。なにを話せばいいのか分からないし、英語だから聞き取れるか心配で緊張していたけれど、サンノゼの生徒がとても優しく丁寧に話してくれたので聞き取りやすかったです。午後は陶芸に色を塗りました。サンノゼの先生が私たちのためにわざわざ作ってくださった陶芸だということに驚きました。
放課後には高3に属する生徒のプレゼンテーションがありました。自分たちが学習したものを伝える大切な発表だと感じました。
timeline_20190321_195759.jpg
●今日はNDSJの生徒とたくさんコミュニケーションを取れた日でした。エンジニアリングの授業では、2人組になってキーチェーンを作りました。3Dプリンターのソフトを使って、ここはもう少し細くした方がいいとか、もう少し丸くした方が可愛いなどの話し合いをペアの生徒として、仲良くなれました!!ホストファミリー以外の人と英語で話すことがあまりなかったので楽しかったです!
ランチタイムにはたくさんの生徒が次々とテーブルを交代して、話しに来てくれました。漢字を勉強している生徒が、冬や学校などたくさんの漢字を披露してくれて、日本のことを知ってくれていることに驚いたし嬉しく感じました。
セラミックの授業のプレートに色付けする作業はグレーのような色が、焼くと緑色になることを知りました。重ねた2色が溶けてどのような色になるのか焼き上がりがとても楽しみです!!サンフランシスコのオリエンテーションでは安全面や、サンフランシスコがどのような街なのかを知ることができ、早くサンフランシスコに行きたくなりました。
S__78979074.jpg
S__78979075.jpg
●Today, we had a dance class!! We learned some steps. We also had information about the San Francisco trip. Now I'm so excited to visit there. I'm looking forward to see Alcatraz because the set of the movie "The Rock" was Alcatraz. During the lunch time, we talked with many NDSJ students. I had a really good time!!

投稿者:global

San Jose 短期留学 report [day4]

2019.03.21

Leadership Workshop -how to be an Upstander-
ワークショップでの意見交換や、アクティビティの実践を通してリーダーとはどのような人物であるべきなのか考えを深めました。相手の言葉に耳を傾け、人に伝えるときには詳細も含めわかりやすく説明し、自分の意見を持ちつつも互いを尊重してこそ他者を導くリーダーとなれることを、改めて考えさせられる授業でした。
IMG_0284.JPG

友愛会というNPOの運営する高齢者施設を訪問。
デイケアや昼食提供などのサービスを行う施設にて利用者の方々に温かく迎えていただきました。日本語・英語それぞれ一曲ずつ歌い、日本に関するクイズを出題しました。自分たちで考えたクイズを日本語と英語を駆使して出題し、施設の方々に助けてもらうこともありましたが楽しく交流することができました。
yu-ai kai.jpg
IMG_0291.JPG
IMG_0295.JPG

昼食前には利用者の方々とお話をする機会があり、サンノゼでの生活や日本語について英語で説明する様子も見受けられました。
IMG_0298.JPG
IMG_0301.JPG

施設にて昼食をいただいた後、近くにあるジャパンタウンを歩いて回りました。和食レストランが多く、和菓子を買って食べました。
IMG_0303.JPG
S__78667780.jpg

ライトレールに乗って学校へ。
英語を話す機会を最大限に活かして、明日行われる授業や交流会も実り豊かなものにしてもらえればと思います。
unnamed.jpg
inside.jpg

(生徒感想抜粋)
●チームを引っ張っていくにはコミュニケーションや相手を知ることが大事だと、ワークショップの中で学びました。ただリーダーを務めるだけではダメなんだと感じました。これからグループで活動することは多いと思うので、今日学んだことを活かせるようになりたいです。
●友愛会の施設では日本の歌やクイズを披露しました。ある女性は広島に生まれて原爆を体験したと話してくださいました。映画や本を通して原爆のことを知っているつもりでしたが、直接お話を聞くことでその恐ろしさを強く感じました。また当時はアメリカに行くことを日本人は恐れていたのではないかと思っていましたが、今アメリカにいらっしゃることから時代の経過を感じました。
●学校が終わった後、ホストシスターが通っていた小学校のボランティアに行きました。毎週水曜日に行くそうです。そこでは子供たちが描いた絵をファイルに分類したりしました。子供たちがすごく可愛かったです!
学校に戻ってからWPP(The Woman's Place Project)の発表会を見に行きました。自分が作ったプレートの後ろに立ち、人が来ると発表するという流れです。恥ずかしがらずに堂々と発表している姿はかっこよかったです。最後にちょっとした歌や祈りがあり、とても素敵な会でした。
S__78716932.jpg
S__78716933.jpg
S__78716934.jpg
●街を歩いているとホストファミリーが日本のポストは赤いけれどアメリカのものは青い、と教えてくれました。私は初めて見たときごみ箱と見間違いました。このポストはあまり信用にならないらしく、大体の人が家のポストに届けたいものを入れておいて、郵便物を届けてもらったときに回収してもらうそうです。
ポスト.jpg
●Today, we went Yu-Ai Kai and Japanese town. I could enjoy talking with Yu-Ai Kai users at there. I went to a shopping mall with my host family. I bought some souvenirs. I ate dinner at the Italian restaurant. It was so happy day.

投稿者:global

San Jose 短期留学 report [day3]

2019.03.20

スタンフォード大学に訪問。
ノートルダム・サンノゼハイスクールの先生方に案内をしていただきました。少し涼しく、大学の広い敷地を歩くにはちょうどいい気候でした。車、電車、バスを乗り継いで移動するなかで、近くの男子校に通う生徒たちに席を譲ってもらうなど、校外でのコミュニケーションも見受けられました。
Day3_190320_0002.jpg
IMG_0218.JPG
Day3_190320_0028.jpg

キャンパス内では、ゆっくりと時間をかけて広い敷地を歩いて回りました。大陸横断鉄道のひとつであるセントラルパシフィック鉄道の創立者リーランド・スタンフォードが、幼くして亡くなった彼の息子の名を残すため、夫人と共に構想して生まれた大学であるなど、歴史についても学びました。
IMG_0222.JPG
IMG_0230.JPG

メモリアルチャーチにて
IMG_0246.JPG
IMG_0247.JPG

ロダンの作品をキャンパス内で数多く見ることができました。有名な地獄の門の前では、各々が彫刻に合わせたポーズで写真を撮りました。
S__29892611.jpg

フーバータワーにて
大学創立50周年を記念した建物で、名前の由来はスタンフォード卒業生でもある第31代大統領ハーバート・フーバーです。
IMG_0225.jpg
IMG_0263.JPG

キャンパス内のカフェテリアで昼食を買ってランチタイム
金額の数え方が難しいようです。
Day3_190320_0029.jpg

昼食後、書店でスタンフォード大学のオリジナルグッズなどを購入し、再びバスや電車を乗り継いで学校へ。
S__27213829.jpg
S__27213830.jpg
英語の飛び交う環境で、多くのことを理解しようと心がけているためか疲れが見える生徒もいますが、毎晩早めに就寝して朝には元気な顔を見せてくれています。
無理をしないように気を付けながら、積極的に英語を使う毎日を楽しく安全に過ごしてくれることを願っています。
Day3_190320_0030.jpg
(生徒のひとりが写真をもとにイラストを作ってくれました。)


(生徒感想抜粋)
●スタンフォード大学へ行きました。どの建物も映画で見るような古く歴史のある建物でした。キャンパスに着くとリスを見つけました。初めて見る野生のリスだったので驚きました。ノートルダム・サンノゼハイスクールの先生からスタンフォード大学を作った夫婦の話を聞き、さらにスタンフォード大学の歴史が深いことを知りました。最後に大学の書店に入りました。初めて1人でレジに並びましたが、上手く英語でコミュニケーションがとれて、とても嬉しかったです。
S__50667523.jpg
●今日はスタンフォード大学を見学し、敷地内をバスが走るなど規模の大きさに驚きました。聖堂はとても大きく、また美しくとても落ち着く空間でした。そして昼食は自分の好きな物を買って食べました。大学のカフェテリアとは思えない程お店が充実していてすごいと思いました。
夕食はホストファミリーと一緒にインド料理のチャパティを作りました。チャパティはインドのパンで丸めた生地を薄く伸ばして焼くものです。薄く伸ばす作業は難しく、ゆっくり且つ優しくするのがコツだそうです。美味しかったです!
S__27222019.jpg
S__27254788.jpg
●スタンフォード大学を見学し終えて学校に帰ってくると、ホストシスターと彼女の友達と一緒に飲み物を買いに行きました!ずっと飲みたかったものだったので、とても嬉しかったです!!初めましての相手も積極的に話しかけてくれ、その積極性は日本人にあまりあるものではないと感じ、今後私も身につけなければならないものだと感じました。
●Today, we went to Stanford University. The land of campus was very huge and I found many beautiful buildings. I think the church was the most beautiful. I was also surprised about the place we had lunch. There were many shops and I really enjoyed eating lunch. After school, I went to downtown with my host sister and her friend. We went to Gong cha to drink boba milk tea.
S__104357931.jpg

投稿者:global