グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

第63回国連女性の地位委員会(CSW63)に参加

2019.06.11

「障害は障害者にあるのではなく、社会の中にある」

これは、今年の3月ニューヨークで開かれた第63回国連女性の地位委員会(CSW63)に参加した本校の卒業生長谷川さんが、会の中で行われたスピーチの中で印象に残った一言だそうです。

長谷川さんは高校時代、国際塾に参加し、大学女性協会にその活躍を評価され、CSW63に派遣されました。

5月末から教育実習で母校に帰ってきていることから、発展科目「女性」(総合的な学習)を選択している文理コース高校2年生対象に春に参加したこの会のことを話してくれました。

本会議と並行して行われた「サイドイベント」や「パラレルイベント」に参加し、同世代の人たちとさまざまな意見交換をし、彼女たちの意識の高さを強く感じたそうです。また、本会議の中でAgreed Conclusion(合意結論)にまとめるため、何度も意見のやり取りが行われている様子も印象的だったそうです。

IMG_20190611_152726.jpgIMG_20190611_150809.jpgIMG_20190611_145800.jpg

短い時間でしたが、本校の先輩が代表として活躍している姿を身近に感じた1時間ではなかったかと思います。

投稿者:hashioka