グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

フィリピン・スタディツアー2日目-CFJセンター訪問-

2018.07.31

今日はカビテにある本校が協力しているチャイルドファンドジャパンのセンターを訪問しました。
時間があったので、Tagaytayの火山を見に行きました。
残念ながら、山頂付近は霧が濃かったため、クレーターやそこにできた湖を見ることはできませんでしたが、生徒はアトラクションに挑戦しました。
IMG_20180731_103356.jpg
IMG_20180731_105022.jpg
IMG_20180731_104435.jpg
Tagaytayから移動後、センターに到着しました。
まずはセンターのスタッフから現状とセンターの活動内容について話を聞きました。
その後、トライシクルに乗ってチャイルドが通う学校に行きました。
IMG_20180731_134459.jpg
IMG_20180731_135258.jpg
IMG_20180731_151714.jpg到着後、センターのスタッフとチャイルドたちが学校の案内をしてくれました。
この学校は小学校と中学校が1つの敷地の中にある公立学校ため、授業が終わり、遊んでいる生徒もいれば、まだ授業を受けている生徒もいました。1クラスは大体50人近くだそうです。毎日日本と同じくらい暑い日が続いていますが、教室にはエアコンはなく、天井に扇風機が付いているだけでした。
最近建てられた学校で、新しくきれいでした。また、完成していない校舎もありました。
IMG_20180731_145007.jpg
IMG_20180731_150235.jpg
IMG_20180731_150932.jpg
IMG_20180731_151446.jpgその後、二つのグループに分かれて、チャイルドの自宅を訪問しました。
IMG_20180731_152034.jpg
IMG_20180731_152235.jpg全員がセンターに戻ると、チャイルドたちとの交流が行われました。
ダンスを披露したり、日本語でディズニーの歌を歌ったり、1人の男子は松田聖子の曲を熱唱するなど、楽しく時間を過ごすことができました。
本校の代表生徒たちも学校紹介や日本に関するクイズを行うなど、大盛況でした。
IMG_20180731_162317.jpg
IMG_20180731_171202.jpg
17時に解散予定が、1時間近くオーバーし、センターの方たちにご迷惑をお掛けしましたが、無事に2日目を終えることができました。
今日の訪問が今後の協力のあり方を見直す1つのきっかけになったのではないでしょうか?

センターのスタッフの方々およびチャイルドの皆さん、今日は本当にありがとうございました。
↓この絵はチャイルドの1人が学校近くの塀に描いたものです。非常に絵が上手で、生徒たちに1枚1枚描いた絵をいただきました。
IMG_20180731_154739.jpg

投稿者:hashioka