グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

ハワイ短期留学2018 第10日

2018.03.29

午前中はルーズベルト高校に行きました。まず最初の日本語のクラスでは、グループに分かれて日本語で質問を出し合って会話をしました。お互いの学校生活などについてたくさん聞くことができてすごく楽しかったです。次の2つ目の授業では、私たちの学校紹介プレゼンテーションを英語で行い、学校の良い所をたくさん知ってもらいました。3つめのクラスでもペアになって交流したので、短い時間でしたがいろいろなお話ができて楽しかったです。とても盛り上がりました。その後会話をしながら学校を案内してもらいました。日本語の3つのクラスの生徒と交流することができましたが、これほど多くの生徒が日本語を学んでいることに驚きました。この学校の出身者のブルーノマーズのサイン入りギターを見た時はすごく興奮しました。アメリカンフットボールのグラウンドはとても整備されていて、とても綺麗でした。
IMG_3527.jpg
IMG_3578.jpg
IMG_3654.jpg

午後はずっと食べたかったレナーズのマラサダを食べに行きました。やはりできたては格別で想像以上に美味しかったです。
その後ハワイ・パシフィック大学でジョシュア先生と丸王先生による講義がありました。ジョシュア先生は「クラスエナジャイザー」という障害者の職業をサポートする活動の事についての講義でした。「インフォームドチョイス」が本当に大切な事なのだと感じました。
IMG_3710.jpg

2つ目の講義は久しぶりの丸王先生の授業でした。丸王先生の授業はやはりとても面白く、懐かしさを感じながら、この2週間で学んできたことをしっかり振り返ることのできる授業で、日本とハワイの文化の違いや多様性について学ぶことができました。本当にありがとうございました。
IMG_3736.jpg

最後はマノア日本語学校を訪問しました。小さい子どもたちが日本語を学んでいました。一緒に折り紙をしながらお話をしました。こんなに小さい子どもたちが英語と日本語の2か国語を使い分けている姿に驚きました。自分もまだまだ頑張らないとなと改めて考えさせられました。
IMG_3786.jpg

投稿者:global