グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

San Jose 短期留学 report [day 7]

2017.03.27

day 7 (3月24日)
学校に集合した後、車にて 半導体メーカーの intel を見学しに行きました。ノートルダム・サンノゼ・ハイスクールの卒業生である社員の方に、intel について教えていただきました。パソコンやプロジェクターの内部にあるマイクロチップはもちろんのこと、クラウドのデータを管理する大規模サーバーについての説明を受けました。さらには車の事故防止システム、遠隔医療などにも活用されていることを学び、私たちの生活がより豊かになる研究が進んでいることを実感しました。また、社員全員がボランティアに取り組み社会貢献をされていること、女性のリーダー育成にも力をいれ、多くの女性がキャリアを積んでいることも伺いました。 intel 1.JPG intel 2.JPG intel 3.JPG intel 4.jpg 建物内でVR(バーチャルリアリティー)を体験しましたが、臨場感に溢れており、目の前に迫って来る恐竜やビルの屋上から見る景色に、時に声を上げながら楽しむことができました。また、実際のペンや筆で書いているような感覚を味わえるタブレットもありました。 intel 5.JPGのサムネイル画像 intel 6.jpgのサムネイル画像 intel 7.pngのサムネイル画像intel 8.JPGのサムネイル画像 intel 9.JPGのサムネイル画像 intel 10.JPGのサムネイル画像 同じ敷地内のミュージアムを訪れ、インテルの歴史を学ぶとともに、自分の名前を二進法で表したりクリーンルームで着用する防塵服を試着したりなど、実際に体験できるコーナーもあり、清心生は楽しみながら学習していました。 intel 17.JPG intel 11.JPGのサムネイル画像 intel 12.JPGintel 13.JPG intel 14.JPG intel 15.JPG
Robert Noyce (インテルの共同創業者の1人)の名言 intel 16.JPG


生徒の日記(一部抜粋)
今日はintelに行きました。ノートルダムサンノゼ高校の卒業生の方たちに会社の説明をしていただきました。intelはわたしが思っていた以上に私たちの身の回りに溢れていて驚きました。その後、バーチャルリアリティをしました。私は初めてしましたが、その臨場感にとても驚きました。intelミュージアムにも行ってより会社のことを深く知れました。放課後はショッピングに行きました。とても大きいモールでお土産が買えて良かったです。夜からはダンスパーティに行きました。サルサやスイングなど初めて踊るジャンルで緊張しましたが、友達がいてたくさん話せて楽しかったです。

今日はintelに行きました!intelでは何が作られているか正直知らなかったのですが、社員の人が丁寧に説明してくださり、とてもわかりやすかったです。パソコンだけかと思っていたのですが、医療などにも使われていると聞き、とても驚きました。また、未来の花火をみてとても感動しました。文字を作ることができたり、落ちて行く時もとても綺麗で早くその花火ができないかなと思いました。また、最新のVRを体験し、本当に立体的に見え正直、ロボットが突進してきたときは怖かったです...。また絵を描けるパソコンでは書き心地が本物そっくりでびっくりしました。パソコン、ソフトは自分が思っているより進化していることがよくわかりました。

今日は、あの有名な「intel、入ってる?」のintelに行ってきました!とても丁寧に、ノートル・ダムサンノゼの卒業生の方が案内してくださり、とても貴重な経験をすることができました!最先端の技術を使って新たに分かった蜂の習性や、会社の社員が行っているボランティアについても教えていただき、intelという会社のアクティブさを感じました。また、ヴァーチャルリアリティーを体験させていただきました!!!海の中でクジラに出会ったり、ロボットと友達になったり、最高に楽しい時間でした。そして!今日のお昼は、intelの社員食堂で作った、手作りポテトチップスとハンバーガーでした!放課後はダウンタウンを周り、ショッピングもしました!中三の時にオーストラリアで行ったTypoという店があり、お土産を買いました!

投稿者:global