グローバル教育ブログ

最近の記事

過去の記事

ハワイ短期留学(11日目 3/29)

2016.03.30

⑪3月29日(火)
8時30分、スクールバスにて出発。北部の海岸線を一路北に向かい、1時間後にカフク高校へ到着しました。ウズリー先生の日本語の授業に参加させていただきました。今日はイースター休暇明けの最初の授業日でした。カフク高校の生徒とお互いに自己紹介を行い、カフク高校の生徒からハワイ語を教えてもらいました。日本語の授業を受けていたカフク高校の生徒とペアまたは3人組になり、2校時と昼食後の3校時は、それぞれパートナーの授業に参加させていただきました。昼食は、体育館のフロアー全体が食堂になっている感じで、トレーで全員同じものを給食風にいただきました。授業から帰ってきたときの生徒たちの表情は、昨日のラ・ピエトラ女子校のとき以上に楽しそうでした。少し長い時間を共に過ごし、コミュニケーションもうまくいったのではないでしょうか。それぞれの様子は生徒たちの日記から分かると思います。カフク高校の生徒との交流は2時30分に終了しましたが、バスの到着は4時30分になっています。これは、黄色いスクールバスが通常の学校の生徒の登下校のための運行を行い、その間をぬって外部団体のための運行をしているからです。そこで、待つ間の2時間を活用し、「国際社会のなかの女性」という研修テーマに関して短期留学で学んだことや、特に日本社会における「女性」の立場の現状と課題について、今回のプログラム・コーディネーターとして大変お世話になっている大阪府立大学の東優子先生から、特別の講義と演習(ワークショップ)をしていただきました。参加生徒全員が「国際社会と女性」について最初から知識があったわけではなく、今回の研修を通して初めて知ったこと、初めて気がついたことがたくさんありました。「女性」としてより良い社会や環境のなかで生きるための最初の第一歩を踏み出すことができれば大きな成果であり、英語力のさらなる向上、高校生活の充実、今後の進路選択などを考える契機となるように、残りの研修もしっかり充実させたいと思います。

IMG_7872.JPG

IMG_7873.JPG

IMG_7874.JPG

IMG_7875.JPG

IMG_7876.JPG

IMG_7927.JPG

IMG_7973.JPG

IMG_7975.JPG

IMG_7979.JPG

IMG_7982.JPG

投稿者:global