• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2019年2月12日

DSC01684.jpg八月末に来日したハナニさんとライバさんの帰国の日が近づいてきました。今日お昼休みには二人がプレゼントを持って校長室を訪ねてくれました。ライバさんからはお母様手作りの伝統の団扇など、ハナニさんからはモスレム女性が頭にかぶるスカーフなどをいただきました。清心での日々を楽しんだそうです。二人を通して、パキスタンとマレーシア、そしてモスレムの人たちへの親近感がわきました。

ありがとう!

  

投稿者:sr_miyake

2019年2月 6日

DSC01677.jpg

今日の桜の蕾です。

DSC01679.jpg(少しぼかしています) 「暇な放課後」というタイトルにしようと言うと、「平和な放課後」にということで、この写真のタイトルは「平和な放課後」です。後ろに少し写っている、先生と話し中の友達を待っているところだそうです。清心で咲こうとしている蕾たちです。

投稿者:sr_miyake

2019年2月 5日

DSC01675.jpg

はや、立春を迎えました。音楽ホール横の桜の古木の下には水仙が群生し、甘い香りが漂っていました。 明るい笑い声が響いてきたので体育館をのぞくとDSC01673.jpgこの間まで寒くて縮こまっていた中学1年生が体育館で遊んでいました。中には芋虫遊びでしょうか床を匍匐前進しているグループもありました。この生徒たちも春には上級生になります。

投稿者:sr_miyake

2019年1月24日

 同窓会の役員会DSC01667.jpgと新年会が岡山のホテルでありました。どの会も年々多くなっているようですが、今日も72名という大勢の卒業生が集まりました。役員、各係、事務局、そして還暦を迎えた来年度総会の幹事学年の皆様です。 時間いっぱい過去、現在、未来の話が尽きませんでした。     

 清心同窓生の母校への愛情と誇りはどの学校にも負けないものだと思います。在校生も新入生も次の同窓生、暖かく楽しいきずなに迎えられることでしょう。

 写真のマリア様のそばにあるのは、卒業生の七宝焼作家さんが作られた新制服を着た中学生のブローチです。高校生のも、歴代の制服のものもあります。

  

投稿者:sr_miyake