• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2019年4月22日

中1オリエンテーションの2日目の夜、先生方をお迎えしてキャンドルサービスが行われました。
DSC01782.jpgDSC01798.jpg「暗いと不平を言うよりも、進んで光となって輝こう」「小さな光でも、精一杯輝こう」と、学園の創立者聖ジュリーから受け継いだ愛の灯火を受け継ぐことを胸に、心を合わせてしっかりと大きな声で祈りました。各班の誓いの言葉を始め、すべての祈りと4つの聖歌・校歌も覚えて心を込めて唱え歌うことができました。入学して間もないのですが、司会や音楽、ローソクの点火など、すべてを生徒の手で進めました。清心生としての自覚と誇りを感じる素晴らしいキャンドルサービスになりました。参加した教員は、この生徒たちを宝として6年間大切に育てなければと心に誓いました。

投稿者:sr_miyake

2019年4月20日

土曜日ですが、ほとんどの生徒が登校しています。

DSC01770.jpg中庭、ジュリーガーデンで畑仕事をする中学3年生のグループ、課題研究に使うタマネギを植えるのだそうです。どんな研究になるのか楽しみです。DSC01775.jpg高校1年生は、オリエンテーションの最後のプログラムでキャンドルサービスです。中学1年生も今晩玉野でキャンドルサービスをします。これから先生方と玉野に行って夕食を一緒にいただき、キャンドルサービスに参加します。入学時の特別プログラムも終わりに近づきました。

投稿者:sr_miyake

2019年4月19日

新入生オリエンテーションが始まりました。高1は校内で2日間、中1は玉野スポーツセンターで2泊3日です。様子がよくわかる写真や記事などは、学年がアップすることでしょう。オリエンテーションでは、仲間作りとともに学校のルーツや精神を学びます。校歌や聖歌も練習します。私も生徒たちの顔を見て話せる数少ない機会を楽しみました。

DSC01766.jpg

中学校は44回目になります。時々元気がよすぎて、仲がよすぎて、先生のご注意を受ける場面もありましたが、お話を聞くときなどは真剣な姿が見られ爽やかでした。

高校は、3つのコース、さらには4つの系になりましたが、オリエンテーションではミックス班のプログラムが工夫されていました。違いが分断になるのでなく、互いを高め合う豊かさになることを願っています。

中学生も高校生も、これからの成長とつながりが楽しみです。

投稿者:sr_miyake

2019年4月17日

今日の午後は、委員の任命式に続いて生徒会新執行部による「部活動紹介」がありました。同好会も入れると、本校には何と31の部活があります。DSC01754.jpgいくつかの部では、顧問の先生も一緒に踊り大声援でした。
DSC01756.jpgもちろんダンス部も踊りました。恒例の盛り上げ隊も前に陣取っています。部員が作成した動画での紹介もありました。さすがデジタルネイティブ世代という出来映えでした。
DSC01763.jpg多くの生徒が部活に入り、学校生活を一層充実できますように。

投稿者:sr_miyake