• HOME
  • 校長の学園日誌 ブログ

校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2022年8月19日

昨日8月18日から夏期補習(後期)が始まり、高校の生徒たちが登校してきます。

昨日・今日の朝は比較的涼しいですが、まだまだ日差しは強く、日中は気温が上がりそうです。

がんばれ、清心高校生 !

8月中旬1.JPG

8月中旬2-1.JPG

相変わらずの酷暑ですが、二子の丘の生物世界は秋に向かって少しずつ変化しているようです。

アブラゼミやクマゼミに代わってツクツクホウシの鳴き声が増え、物陰からはエンマコオロギの声も聞こえます。

草むらではショウリョウバッタのメスの幼生を見つけました。あと1回脱皮すれば、立派な成虫になるでしょう。

8月中旬3.JPG

投稿者:matsuzawa

2022年8月 8日

今日(8月8日)から三日間の日程で学習合宿が始まりました。

以前から実施してきた学習合宿ですが、新型コロナウイルス感染症拡大の現在は、宿泊を伴わない形で実施しています。生徒は朝から夕方まで自主学習に取り組んでいます。

「学習習慣の確立」は中学生・高校生の大切な課題の一つです。「根詰めて勉強する」という経験は生徒にとって必ず益になると思います。

学習合宿1.JPG卒業生も応援に駆けつけ、質問に答えてくれます。

学習合宿2.JPG

投稿者:matsuzawa

2022年8月 3日

8月2日、フィリピン・スタディツアーの一行14名が出発しました。一行は、マニラのチャイルド・ファンド・ジャパンオフィスの方から、本校も参加している支援活動について説明をしていただくとともに、日本との生活の違いやフィリピン経済発展と貧困地域の関係についての研修を深める予定です。また、マニラ市内の歴史・文化施設を訪れ、フィリピンの文化についても学びます。

新型コロナ感染症対応に関係して日程等が変更になるなどの紆余曲折もありましたが、元気に出発する姿を見て私もホッとしました。参加した生徒たちが、過酷な状況のもとで懸命に生きる人々に思いを寄せる人間として成長することを願っています。スタディツアー.JPG

投稿者:matsuzawa

2022年7月12日

「校長の学園日誌」も随分と間(あいだ)が空いてしまいました。申し訳ありません。

さて、7月6日(水)高校1年~3年生は岡山コンベンションセンターで開催された大学別説明会に参加しました。

本校が2時間貸切り(?)とあって、生徒の皆さんは様々な大学の説明を聞き、積極的に質問をしていました。

自分の将来を考えるための良い機会になったのではないでしょうか。

大学別説明会1-1.JPG

大学別説明会2.JPG

大学別説明会4-2.JPG

投稿者:matsuzawa