• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2017年2月22日

DSC00653.jpg先日購入した、中山元「アレント入門」(ちくま新書)と對馬達雄「ヒトラーに抵抗した人々」(中公新書)の2冊の本です。カトリック学校として、「善」を信じ伝えようとしていますが、それだけに「悪」が気にかかります。「アントレ入門」の帯にあるように、「なぜ、『よい』とされていることがたやすく崩壊するのか、その中で従来の価値観を失わなかったのはどんな人か?」 それまでよくないとされていたことが、当然のように大手を振ってまかり通るようになる中で、それでも流れに抵抗し続けた「市民の勇気とは何か」を考え、学びたいと思って購入しました。近頃、新書が面白く、手にすることが多くなりました。

投稿者:sr_miyake

2017年2月17日

中央廊下の東側に、ノートルダム清心学園理事長 故シスター渡辺和子を追悼する展示ができました。写真とともに、著書からの心に響く言葉が。先生も生徒も見入っています。DSC00647.jpgDSC00648.jpg西側には、図書委員制作の学校紹介の展示です。清心の学習活動や行事の豊かさがうかがえます。DSC00636.jpg

投稿者:sr_miyake

2017年2月10日

DSC00632.jpg雪の朝、ほんの少し積もった雪を生徒たちが楽しんでいました。中学生かと近づいて見ると、なんと高校3年生でした。さて、先日お知らせしたもう一つの懸垂幕ができました。これです。DSC00633.jpgダンス部の皆さんおめでとうございます。顧問の先生曰く「浮かれてはいけない。」これからも熱心な練習が続くことでしょう。hana_005.jpg今日は高校1期入試の発表日。朝早くから中学校の先生方がいらっしゃいました。フレッシュな高校一年生の入学が楽しみです。清心で一人一人の花が咲きますように。

投稿者:sr_miyake

2017年2月 1日

DSC00622.jpg職員室をのぞいてみると、高校2年生学年団の先生方が、ジェンダーについて扱う次のホームルームの進め方を話し合っていました。もう一人の担任の先生は、別のところで研究中です。

投稿者:sr_miyake