• HOME
  • シスター三宅校長の学園日誌 ブログ

シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2019年5月24日

直前に長い連休と聖ジュリーの日、そして中間テスト、準備が大変だったと思いますが、青空のもと体育祭を開催できました。DSC01844.jpgDSC01843.jpgところが、昼休憩前にはオキシダント情報がレベルⅠ、12:10にはレベルがⅡにあがり、プログラムのいくつかをカットせざるを得ませんでした。午後はクラス対抗リレーと、恒例の高3ダンスだけになりました。DSC01862.jpg昨年末から創作し準備したダンスです。これだけはカットできません。期待通り、見事に清心での最後の体育祭を締めくくってくれました。明日からは、それぞれの進路に向けて、全力疾走になることでしょう。閉会式では、全校でエールを送りました。DSC01866.jpg

投稿者:sr_miyake

2019年5月23日

午後から明日の体育祭の予行をしています。生徒たちは体操服に着替えてグラウンドです。日差しが強く熱中症の心配がありますので、保健委員会から熱中症予防のお知らせが出ました。帽子も欠かせません。明日、青空の下での元気な体育祭を楽しみにしています。

DSC01839.jpg同窓生から紹介していただきました。興味深いテーマですので参加したいと思っています。ノートルダム清心学園理事長シスター津田葵もパネラーの一人です。女性市長に4人の女性大学学長や理事長がいる岡山県はすばらしいと改めて思いました。続け清心生!

投稿者:sr_miyake

2019年5月21日

中間テストが終了しました。校内には笑顔があふれ、部活の音楽も聞こえてきます。体育委員は、早速今週末の体育祭の準備です。

DSC01837.jpg新しい制服着こなしバリエーションとはじける笑顔。とっても素敵な三人ですが、スポットが上手に入らなくてごめんなさい。

投稿者:sr_miyake

2019年5月17日

高校生にも夏服が届き、2,3年生も新制服オプションのサマーパーカーやカーディガンを購入できるので、校内はそれぞれの体感に合わせた多様なコーディネートの生徒たちが行き交っています。衣替えを決めていない本校では、毎年この季節は色々なのですが、今年は新制服が始まったために、出会った生徒で数えてみたところ、高校は11パターン中学は8パターンはありました。合計19パターン!実際にはもっと組み合わせ可能です。コーディネートは様々でも、清心生共通の行動や振る舞いが身についてくるといいなと期待しながら楽しんでいます。

DSC01835.jpg高校生は中間テスト2日目、中学生は週明けからテスト。自習室での勉強したり早く帰宅して勉強中のことでしょう。先生たちは、中学の終礼が終わるのを待って、いつもの生徒席について研修でした。「ポートフォリオ」について、その要が学べました。

投稿者:sr_miyake