シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

聖ジュリーの日前日

2019.05.09

今日とてもうれしかったのは、朝は中学生と先ほどは高校生と色々おしゃべりできたことです。昨日の放課後もお迎え待ちの中学生と話すことができました。学年も思いも様々ですが、新緑に輝く若葉のような生徒たちでした。
DSC01824.jpgさて明日は「聖ジュリーの日」。今年のテーマは"LIVE THE GOOD ~想像してみよう 共感してみよう~"です。創立者聖ジュリーの生涯を思い起こしながら学園の精神を実践する様々なプログラムがあります。中1は聖ジュリーを表現するグループワーク、中2はひらた旭川荘での奉仕活動、中3は車椅子体験、高齢者体験、点字・朗読・要約筆記など、高1は自分を知るワークショップと手話、聖堂での祈りの集いもあります。高2はクラスごとに5つの施設を訪問しての奉仕活動。中1・高1・高3は、チャイルドファンドジャパンについての講演を伺います。高3はその後、清心生が支援するフィリピンの子供たちへの手紙を書くことになっています。創立者の心に触れる良い一日になりますように。

投稿者:sr_miyake