シスター三宅校長の学園日誌

学園や生徒たちの生の姿を日記のように紹介しています。
日々の何気ない生徒たちの様子や頑張る姿、学園の毎日を感じていただけたら幸いです。

最近の記事

過去の記事

2012年6月

2012.06.28

来週からの期末テストに先立ち、実技試験が行われています。 高1の家庭科の実語テスト前です。 手際の良さも大切です。

002 2012 6 28.jpg

003 2012 6 28.jpg

004 2012 6 28.jpg

005 2012 6 28.jpg


投稿者:kotani

2012.06.27

昨日、中3は、高2の発展科目の見学を行いました。 あらかじめ申し込んでおいた教室や興味のあるところを次々と訪問していました。「女性と子供」では、ディベートに入っていました。「医療英語」では、問題に挑戦する人もいました。「中国語講座」では、初めて聞く言葉にびっくりのようでした。 化学、物理、などの実験に参加した人もたくさんいました。

001 2012 6 27.jpg

002 2012 6 27.jpg

003 2012 6 27.jpg

005 2012 6 27.jpg

007 2012 6 27.jpg

008 2012 6 27.jpg

009 2012 6 27.jpg

011 2012 6 27.jpg

013 2012 6 27.jpg

  

投稿者:kotani

2012.06.26

からっとした暑い日になりました。 丁度、登校中、JR宇野線の信号故障で電車が止まり、乗っていた生徒の中には、お昼前やっと登校できた人もいました。 大変でした。 いよいよ夏の到来ですが、これからは熱中症に留意しなければなりません。 元気で夏を乗り切りましょう。

001 2012 6 26.jpg

002 2012 6 26.jpg

003 2012 6 26.jpg

004 2012 6 26.jpg

005 2012 6 26.jpg

006 2012 6 26.jpg

007 2012 6 26.jpg

008 2012 6 26.jpg

投稿者:kotani

2012.06.25

昨日24日(日)午後から、「第4回SSH科学英語研究会」を本校記念館会議室で行いました。 北は北海道から鹿児島県まで、県内の学校からの先生方、保護所を含めて80名以上の方々をお迎えして、熱心な研修が行われました。 高2Eの「臓器移植法(改定)」是非に関するディベート(英語)と高1NELPの「外来種の亀の駆除」の是非について熱心に意見を交わしました。2Eは、クラス全員参加でした。英語がツールとして使われる様子を、参加された先生方は、興味深く見学されました。講評で、「SSHでは、高度なことに挑戦しなければ・・・」という話が、JSTから出され、納得しました。

001 2012 6 25.jpg

002 2012 6 25.jpg

009 2012 6 25.jpg

010 2012 6 25.jpg

011 2012 6 25.jpg

012 2012 6 25.jpg

014 2012 6 25.jpg

015 2012 6 25.jpg

016 2012 6 25.jpg

019 2012 6 25.jpg

020 2012 6 25.jpg


投稿者:kotani